ピクセラ、4K・8K映像技術展のセミナープログラムに登壇 VRを活用した新たな表現方法を紹介

プレスリリース発表元企業:株式会社ピクセラ
Inter BEE 2017出展者プレゼンテーションの様子

デジタル機器を通じて新しい生活を提案していく株式会社ピクセラ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:藤岡 浩、以下 当社)は、2019年7月17日(水)~19日(金)に東京ビッグサイト青海展示棟で開催の「4K・8K映像技術展」のセミナープログラムで、7月17日(水) 15:30~に登壇いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/188470/LL_img_188470_1.jpg
Inter BEE 2017出展者プレゼンテーションの様子

URL: http://www.pixela.co.jp/company/news/2019/20190712.html


<開催概要>
名称 : 4K・8K映像技術展
会期 : 2019年7月17日(水)~19日(金)
10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
会場 : 東京ビッグサイト青海展示棟
主催 : リード エグジビション ジャパン株式会社
公式サイト: https://www.4k8k-expo.jp/ja-jp.html


当社は「VR映像配信を活用した新たなエンターテインメント体験」テーマに、徐々にVRを活用したサービスが立ち上がる中、5G通信の活用としても、VR映像配信が注目されているエンターテインメント分野においては、よりクオリティの高いコンテンツが求められており、VRを活用した新たな表現方法について、具体的な事例やテクニックを紹介いたします。

<セミナープログラムURL(事前申込制)>
https://reed-speaker.jp/Conference/201907/cbw/top/?id=4K8K#date_4K8K2019-07-17


■株式会社ピクセラについて
会社名(商号) : 株式会社ピクセラ
代表者 : 代表取締役社長 藤岡 浩
所在地 : 〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 パークスタワー25F
設立 : 1982年(昭和57年)6月
資本金 : 36億96百万円(2019年3月31日現在)
上場証券取引所: 東京証券取引所市場第2部(証券コード:6731)
事業内容 : パソコン向けデジタルテレビキャプチャー、
デジタルテレビチューナー、
IoTホームサービスおよびその関連機器、
AR/VRアプリケーションソフトウェア、
ビデオカメラ向けアプリケーションソフトウェア、
スマートフォン・タブレット向け周辺機器、
などの開発、販売
URL : http://www.pixela.co.jp/


※ 文中に記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース