最初で最後!【京都・四条河原町】の取り壊し前のリアル廃墟で最後の恐怖体験! リアル廃墟お化け屋敷「たろうちゃんのわすれものファイナル-死条河原町-」

プレスリリース発表元企業:一般財団法人 京都市都市整備公社
最初で最後!【京都・四条河原町】の取り壊し前のリアル廃墟で最後の恐怖体験! リアル廃墟お化け屋敷「たろうちゃんのわすれものファイナル-死条河原町-」

最初で最後!【京都・四条河原町】の取り壊し前のリアル廃墟で最後の恐怖体験! リアル廃墟お化け屋敷「たろうちゃんのわすれものファイナル-死条河原町-」

最初で最後!【京都・四条河原町】の取り壊し前のリアル廃墟で最後の恐怖体験! リアル廃墟お化け屋敷「たろうちゃんのわすれものファイナル-死条河原町-」


 一般財団法人 京都市都市整備公社(理事長 河嶋敏郎、本社:京都市下京区綾小路通烏丸西入童侍者町167)は、四条河原町から北西に徒歩1分、『京都市中京区新京極通四条上ル中之町583-2』で、令和元年7月20日(土)から令和元年8月31日(土)に【京都・四条河原町】リアル廃墟お化け屋敷「たろうちゃんのわすれものファイナル-死条河原町-」を開催します。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NDQwOCMyMjQzOTgjNDQ0MDhfT2puWm9hTEpaSC5qcGc.jpg ]

最初で最後!【京都・四条河原町】の取り壊し前のリアル廃墟で、

最後の恐怖体験!シリーズ史上,最長となるミッションをクリアできるのか?

リアル廃墟お化け屋敷「たろうちゃんのわすれものファイナル-死条河原町-」


 一般財団法人 京都市都市整備公社(理事長 河嶋敏郎、本社:京都市下京区綾小路通烏丸西入童侍者町167)は、四条河原町から北西に徒歩1分、『京都市中京区新京極通四条上ル中之町583-2』で、令和元年7月20日(土)から令和元年8月31日(土)に【京都・四条河原町】リアル廃墟お化け屋敷「たろうちゃんのわすれものファイナル-死条河原町-」を開催します。
 

取り壊しが決定しているこの地下廃墟を舞台に、昨年、9,000人を恐怖に陥れて話題になったおばけ屋敷がこの夏復活。最後のおばけ屋敷を開催。

参加者全員が一丸となって楽しむミッション参加型お化け屋敷になっており

ミッションをこなし、ゴールを目指します。


【内容】

昨年、廃校を舞台に、9日間の限られた開催期間で

9,000人を絶叫させ、お化け屋敷PR動画としては異例の40万回再生されるなどTV・ネットでも話題になった「たろうちゃんのわすれもの」が今年取り壊しの決定している、京都、四条河原町から北西にある地下廃墟を舞台に開催される。

シリーズ史上最長で参加者が一丸となって楽しむミッション参加型お化け屋敷になっている。

参加者はミッションをこなしながらも、次々に襲いかかる恐怖を乗り越えゴールを目指す。


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=ChlVO9a8DOQ ]


▼ストーリー

「ねぇ知ってる? 四条河原町にさ、廃墟になった地下室があって、その近くで人が消えるって話」

「都市伝説?」

「しかもさ、なぜか捜索願が一つもでないの。いなくなった途端、行方不明者の記憶をなくすからなんだって。——あ、そうだ、確かこの辺りなんだけど……」


京都に、ある噂が広がっていた。

「夏になると、人が消える」

ある場所に廃屋の地下室があり、その付近で行方不明者が続出しているようだった。


楽しそうに噂話をする二人の女子高生の前で、髪の長い女性が何かを探していた。

「たろうちゃん……たろうちゃん……」

二人は足を止め、何かを探す髪の長い女性に話しかけた。

「何かお探しですか?」

「あぁ、ご親切にありがとうございます。実は、私の息子が……。小学生の男の子です。たろうと言う名前で……そう、たろ……あれ? なんでしたっけ。すみません、なんでもないです」

髪の長い女性はそう言うと、何もなかったかのように去っていった。

「今の……」

「だよね」

「……」

「記憶をなくす……ってやつじゃない?」

「だよね」

二人が顔を見合わせていると、生暖かな風が頬にあたり、

重い鉄扉が冷たい金属音をあげながら閉まった。

「……」扉の向こうから微かに物音が聞こえるー

二人は誘い込まれるようにその鉄扉に向かって行った。


京都四条河原町に、誰にも知られずに存在する、廃屋の地下室。

あなたはこの地下室に潜り、たろうちゃんを救い出すことはできるのか?


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NDQwOCMyMjQzOTgjNDQ0MDhfeFhpaG9ubHVFVS5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NDQwOCMyMjQzOTgjNDQ0MDhfRkprcERteG9VcC5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NDQwOCMyMjQzOTgjNDQ0MDhfQndaSlZra1Nqci5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NDQwOCMyMjQzOTgjNDQ0MDhfZklWeUFrU2V2WC5wbmc.png ]


―開催概要―

【イベント名】

【京都・四条河原町】リアル廃墟お化け屋敷「たろうちゃんのわすれものファイナル」-死条河原町-

【日程/時間】

2019年7月20日(土)~8月31日(土)15:00〜21:00


※19日(金)15:00~、報道各社様向けのプレオープンがあります。

ご希望の方は下記お問い合わせよりお申し込みください。

*上記日時以外の場合も受付可能です。


【特設サイト】

http://www.kyotopublic.or.jp/obakeyashiki/index.html


【場所】

〒604-8042 京都市中京区新京極通四条上ル中之町583-2

・京都市営地下鉄「京都市役所前駅」より徒歩10分

・京都市営地下鉄「四条駅」より徒歩12分

・阪急電鉄「河原町駅」より徒歩3分

・京阪電鉄「祗園四条駅」より徒歩5分

・市バス、京阪バス「四条河原町」より徒歩3分

・<お車の場合>鴨東駐車場より徒歩5分


【入場料】

大人(中学生以上):1,000円/小人(小学生):800円

当日ファストパス付入場券(大人):1,500円

当日ファストパス付入場券(小人):1,300円

※ファストパスとは待ち時間を短縮できる便利なチケットです。

※小学生未満は無料

※未就学児童は保護者同伴必須

※妊娠中の方、心臓の弱い方、発作性持病のある方は、入場を控えさせていただく場合があります。

*暗いところでは、あかりが大切です。探し物は明るくしてから探しましょう。そして暗くなってから自転車に乗るときは必ずライトをつけて走行しましょう。


**************************

お問い合わせは,

一般財団法人京都市都市整備公社

京都市下京区綾小路通烏丸西入童侍者町167

TEL 075-361-7431 (平日 8:30~17:15)

Mail obake-2019@kyotopublic.or.jp

たろうちゃんのわすれもの制作委員会

**************************




提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告