『テレワーク・デイズ2019』に特別協力団体として三菱電機インフォメーションネットワークが参加

プレスリリース発表元企業:三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社
Enjoy Working@MIND

三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社(以下:MIND)は、総務省等関係省庁と東京都が実施する「テレワーク・デイズ2019」の取り組みに賛同し、モバイルワーク・在宅勤務を全社員に呼びかけ、テレワークを実施します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/187348/LL_img_187348_1.jpg
Enjoy Working@MIND

■MINDの働き方改革の取り組み
MINDでは生産性の向上につながる働き方改革を実現するため、「社員がイキイキ・ワクワクしながら明るく仕事に取り組むことが、結果的に生産性の向上や顧客満足度の向上につながる」という思いから、“Enjoy Working! @ MIND”をスローガンに定め「制度」「環境」「ツール」「モチベーション」毎の働き方改革を推進中です。

今年は「テレワーク・デイズ」に特別協力団体として参加し、今まで以上に働きやすい会社を目指す取り組みを実践すると共に、様々な自社サービスを活用しテレワークを行い自ら効果を検証することで、「お客様にとって価値あるソリューション」を積極的に打ち出し、お客様の働き方改革推進をサポートしてまいります。


■テレワーク・デイズ
総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が、東京都および関係団体と連携し、2017年より、2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけ、働き方改革の国民運動を展開しています。2019年は、2020年東京大会前の本番テストとして、7月22日~9月6日の約1ヶ月間を実施期間とし、テレワークの一斉実施を呼びかけます。

テレワーク・デイズ公式サイト(外部リンク)
https://teleworkdays.jp/


■MIND詳細掲載サイト
トピックス「テレワーク・デイズ2019へ参加します」
https://www.mind.co.jp/news/2019/0701.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
 

広告

ピックアップ 注目ニュース