イリス 水分量イメージングシステムを日本香粧品学会で展示!皮膚の水分量の画像化が可能に

プレスリリース発表元企業:株式会社イリス
Epsilon本体とスタンド

スナップショット画像と比較画像

産業機器輸入商社の株式会社イリス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:フランク・オーバンドルフ)はイギリスBiox社(バイオックス社)の水分量イメージングシステムEpsilon(エプシロン)を6月28日及び29日に有楽町朝日ホールで開催される第44回日本香粧品学会において展示、デモンストレーションを行います。

Biox社の接触式水分イメージングシステムEpsilonは誘電率をもとに水分量を画像化・イメージ化する画期的なツールです。これまで化粧品業界では水分量を数値化する装置が主に使用されていましたが、画像化で更に説得力のある分析が可能となります。動植物細胞、ワックス、脂肪、ジェルのような柔らかい物体、液体など様々な物体に適用可能です。例として水和状態や、繊維の含水状況、液体の膜組織への浸透状況などを可視化することが可能です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/187066/LL_img_187066_1.jpg
Epsilon本体とスタンド

装置は指紋認証技術を応用し、瞬時に皮膚の水分量を測定、画像化します。専用のソフトで比較評価できるため、薬剤の使用前後での比較も容易にできます。また皮溝・皮丘をイメージ化することにより、肌のきめの細かさ、皺の方向等を画像で確認することができます。

●測定レンジ:空気(E=1)~水(E=80)
●接触圧を一定に保つスプリング搭載センサ
●画像分解能:50μm、測定深度:~20μm
●測定エリア:12.8×15mm
●画像取得と解析のための専用ソフトウェア
●OSはWindows 7 / 8 / 10 対応

ソフトウェアには、ライブ画像やグラフィックイメージをもとに、スナップショット及びビデオ画像取得機能などがあります。取得した画像の比較も容易に可能です。
解析結果はExcel対応可能なtsv(tab separated values)ファイル形式で保存でき、追加解析や表示が可能です。

スナップショット画像と比較画像
https://www.atpress.ne.jp/releases/187066/img_187066_2.jpg


■第44回日本香粧品学会(JCSS)
日時 : 2019年6月28日(金)、29日(土)
場所 : 有楽町朝日ホール、
東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F
URL : http://www.jcss.jp/event/index.html
案内動画: https://www.atpress.ne.jp/releases/187066/att_187066_1.mp4


■Biox社製品概要
名称 : 接触式水分量イメージングセンサー
販売価格: 仕様により異なります。お問い合わせください。
製品案内: http://www.illies.com/edp/pdf/Biox_Epsilon_Catalog.pdf
製品動画: https://www.biox.biz/Videos/EpsilonVideo01a.mp4


■会社概要
商号 : 株式会社イリス
代表者 : フランク・オーバンドルフ
所在地 : 〒141-0021 東京都品川区上大崎3-12-18 イリスビル
創業 : 1859年(安政6年)
事業内容: 産業機器・技術輸出入・販売
URL : http://www.irisu.jp


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社イリス MPIテクノロジー部
担当 : 新井・小澤
E-mail: japan-mpit@illies.de
TEL : 03-3443-4143


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク