海外留学を目前に控えた国際学部生に G20をうけ大阪府警が国際テロ情勢について講演

プレスリリース発表元企業:学校法人近畿大学
大阪府警察本部警備部 国際テロ対策官 警視 永井善一(ながい よしかず)氏

近畿大学国際学部(大阪府東大阪市)は、令和元年(2019年)7月5日(金)に、東大阪キャンパスにて、大阪府警察本部警備部 国際テロ対策官 警視 永井善一氏を講師に迎え、国際テロ対策をテーマに講演会を実施します。

【本件のポイント】
●大阪府警察本部警備部の国際テロ対策官が国際テロの現状を語る
●9月から約1年間の留学プログラムに参加する国際学部の1年生に、国際テロの脅威や、日本国内でのテロに対する警察の対応を教授
●学生は、テロに対する心構えや具体的な対応を学ぶ

【本件の内容】
近畿大学国際学部は、毎年留学を目前にした学生を対象に、国際テロ対策についての講演会を実施しています。本学部の1年生497人は、全員が9月から約1年間の留学プログラムに参加、アメリカ35大学、中国1大学、台湾1大学、韓国大学3大学の合計40大学にそれぞれ留学します。
本講演は3年連続の開催で、今回は大阪府警察本部警備部国際テロ対策官の永井善一氏を講師に迎え、G20大阪サミットでの対応事例に触れながら、国際テロの現状と警察のテロに対する対策に触れ、学生ひとりひとりが知るべきテロの脅威について講演していただきます。国際テロの現状を学生が正しく理解することで、より安全で安心な留学生活を送ることを目的に、心構えや具体的な対応等を学ぶ機会とします。

【開催概要】
日 時:令和元年(2019年)7月5日(金)13:15~14:45
場 所:近畿大学東大阪キャンパス 3号館 5階 講義室501
    (東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
対 象:国際学部1年生および教職員 約500人
講 師:大阪府警察本部警備部国際テロ対策官 警視 永井善一 氏
テーマ:「国際テロ情勢と当面の課題」

【講師プロフィール】
大阪府警察本部警備部 国際テロ対策官 警視 永井善一(ながい よしかず)氏
昭和39年(1964年)生まれ。大阪府出身。
昭和61年(1986年)大阪府警察官を拝命。
大阪府警察本部外事課、刑事総務課の他、警察庁(国際テロリズム対策課)や外務省にも勤務。
今年3月から大阪府警察本部警備部 国際テロ対策官。

【国際学部について】
平成28年(2016年)4月開設。全世界でビジネスパーソンへの高度な語学学習・人材教育を提供するベルリッツコーポレーションと連携し、国際社会で通用する英語力を養成します。学生は専攻によって、グローバル専攻はアメリカ、東アジア専攻は中国・台湾・韓国のいずれかへ、1年次後期から2年時前期にかけて全員が留学プログラムに参加します。
<国際学部概要>
学生数/男:787人 女:1,259人 合計2,046人 ※令和元年(2019年)5月1日現在
学部構成/国際学部 国際学科
専攻/グローバル専攻、東アジア専攻(中国語コース・韓国語コース)

【付帯情報】
・大阪府警察本部警備部 国際テロ対策官 警視 永井善一(ながい よしかず)氏
http://itm.news2u.net/items/output/166186/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ブラング エア パフュームディフューザー(カーメイトの発表資料より)
  • 渦巻銀河NGC3147のブラックホールに存在する降着円盤の想像図 (c) NASA, ESA, S. Bianchi (Università degli Studi Roma Tre University), A. Laor (Technion-Israel Institute of Technology), and M. Chiaberge (ESA, STScI, and JHU); illustration: NASA, ESA, and A. Feild and L. Hustak (STScI)
  • イオンモール上尾のイメージ(イオンモール発表資料より)
  • Nintendo Switch Lite イエロー。(画像:任天堂発表資料より)
  • 機体左側のイメージ(画像: 日本航空の発表資料より)
  • MAZDA6セダン(画像: マツダの発表資料より)
  • ノート e-POWER(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • アルマ望遠鏡が撮影した、巨大原始星「G353.273+0.641」。原始星周囲のコンパクトな構造を赤、円盤を黄、その外側に広がるガス(エンベロープ)は青として疑似カラー合成されている。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), Motogi et al.
 

広告

ピックアップ 注目ニュース