AI物流ロボット Geek+ 新ロボット販売開始

プレスリリース発表元企業:株式会社ギークプラス
新ロボット

AI物流ロボットの製造・販売を手掛ける株式会社ギークプラス(本社:千葉県印西市、代表取締役社長:佐藤 智裕、以下「ギークプラス」)は、大好評の物流ロボットEVEのMシリーズ「M800」「M100」、Pシリーズの「P800」「P500」を刷新し、大幅にスペックアップした、新シリーズ「M1000R」「M100C」、「P800R」「P500R」を本日より発売致します。


■新ロボットの特長
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186891/LL_img_186891_1.png
新ロボット

(1) 積載重量アップ
従来と同様の小型サイズを維持しながら、積載重量を最大2倍まで引き上げました。
800シリーズ 800kg→1,000kg
500シリーズ 500kg→600kg
100シリーズ 100kg→200kg

(2) 昇降速度2.5倍
ロボットの昇降方式を変更し、昇降速度を従来の2.5倍に引き上げました。これにより従来より少ないロボットでのオペレーションを可能と致しました。

(3) 登坂許容角度1.7倍
登坂許容角度が1.7倍となり、従来より傾斜の対応が可能となりました。

(4) 許容段差2倍
許容段差が従来の2倍となり、あらゆる倉庫、工場で、床面の補修をすることなく対応が可能となりました。

(5) 適応温度帯の拡大
-20℃から50℃までの温度に対応した、低温対応ロボットを同時発売致します

(6) 価格
スペックを向上させながら、価格は従来と同等の低価格を実現致しました。


■スペック表
タイプ :P500R
サイズ :950×702×275mm
ロボット重量 :170kg
最大積載荷重 :600kg
リフトアップ高さ :60mm
リフトアップ時間 :4s
最大走行速度 :空 1.8m/、実 1.3m/s
最大旋回速度 :90°/1.5s、180°/2s
停止精度 :<10mm
ナビゲーション方式:QRコードナビゲーション
最大許容角度 :2.5°
許容段差 :8mm

タイプ :P800R
サイズ :1,090×830×275mm
ロボット重量 :195kg
最大積載荷重 :1,000kg
リフトアップ高さ :60mm
リフトアップ時間 :4s
最大走行速度 :空 1.8m/、実 1.3m/s
最大旋回速度 :90°/1.5s、180°/2s
停止精度 :<10mm
ナビゲーション方式:QRコードナビゲーション
最大許容角度 :2.5°
許容段差 :8mm

タイプ :M100C
サイズ :740×500×210mm
ロボット重量 :68kg
最大積載荷重 :200kg
リフトアップ高さ :55mm(リフトアップモジュール)
リフトアップ時間 :4s
最大走行速度 :空 1.5m/、実 1.5m/s
最大旋回速度 :90°/2s、180°/3s
走行精度 :<20mm
停止精度 :<10mm
ナビゲーション方式:SLAMナビゲーション
最大許容角度 :2.5°
許容段差 :8mm

タイプ :M1000R
サイズ :1,090×830×275mm
ロボット重量 :195kg
最大積載荷重 :1,000kg
リフトアップ高さ :60mm
リフトアップ時間 :4s
最大走行速度 :空 1.5m/、実 1.5m/s
最大旋回速度 :90°/2s、180°/3s
走行精度 :<20mm
停止精度 :<10mm
ナビゲーション方式:SLAMナビゲーション
最大許容角度 :2.5°
許容段差 :8mm


■Geek+について
Geek+は物流に特化したAIロボット企業として世界のトップ企業を目指し、幅広い業界でビジネスパートナーとして、AIによるスマート物流サプライチェーン改革を推進することで、エンドユーザーの企業価値の創造を目的としています。
「スマートイノベーション」をコミットメントとし、高い作業効率とフレキシブルなシステムソリューションにより、省人化と、高い投資リターンを実現し、企業の課題解決を推進しています。
Geek+は中国をはじめ、日本、香港、台湾、オーストラリア、シンガポール、ヨーロッパ、米国などに販売を展開しており、販売数はすでに多くの国や関連業界の中でトップレベルの実績があります。


■会社概要
商号 : 株式会社ギークプラス
設立 : 2017年8月1日
本社 : 千葉県印西市泉野1-2 プロロジスパーク千葉ニュータウン5F
代表者: 佐藤 智裕
URL : https://www.geekplus.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告