地域・ジェンダーの壁を越えて音楽を発信!今注目のバンド”COSLOID”

プレスリリース発表元企業:株式会社ローズクリエイト
地域・ジェンダーの壁を越えて音楽を発信!今注目のバンド”COSLOID”

地域・ジェンダーの壁を越えて音楽を発信!今注目のバンド”COSLOID”

地域・ジェンダーの壁を越えて音楽を発信!今注目のバンド”COSLOID”


地元山口県を盛り上げながら、全国に音楽を発信。男装2名、男性2名、それぞれのジェンダーのカッコ良さを音楽で表現するバンド、COSLOID。

ネットが発達し、ジェンダーフリー化が進む昨今、珍しいバンドが現れた。

彼らの名は”COSLOID”。

全員が山口県在住。

昼は本職で働きつつ、休日や夜に制作・ライブ活動を勢力的に行っている。

彼らの珍しいところは、そのジェンダーの在り方だ。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1MSMyMjM0MDUjNTY0NTFfUlZDY0R5SlZiUC5qcGVn.jpeg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1MSMyMjM0MDUjNTY0NTFfT1NtUHZ0WEV2WC5qcGVn.jpeg ]


Vo. 楓稀 (男装メンバー)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1MSMyMjM0MDUjNTY0NTFfYUNPbEpJSnZ2aC5qcGVn.jpeg ]


Gu. あす (男性メンバー)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1MSMyMjM0MDUjNTY0NTFfS1lkd2xSSFhsTi5qcGVn.jpeg ]


Ba. 山本 (男装メンバー)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1MSMyMjM0MDUjNTY0NTFfTXpvR2ZMZnNzbi5qcGVn.jpeg ]


Dr. たつろー (男性メンバー)


なんと、男性メンバー2人に加え、「男装」のジェンダーレスメンバーが2人いる。

彼女たちは「男装」と呼ばれる、メンズライクな格好をしてステージに立ち、颯爽と音楽を奏でる。

その姿には、男性にも女性にもない特別で中性的な魅力があるとファンは言う。


「男装というファッションの名前から、男性になりたいの?とよく聞かれます。

私たちは中性的な魅力で勝負したいと思っています。

音楽を通じて、男性とジェンダーレスである男装、両方のジェンダーのカッコ良さを表現したい。」

と彼女たちは言う。


ジェンダーレス化が進む今だからこそ、ジェンダーにとらわれず、お互いのカッコ良さを尊重し、音楽で表現するバンドCOSLOID。

彼らの活動は、ジェンダーに悩む若者たちの一筋の光になるかもしれない。


また、彼らは言う。

「私たちが住む山口県は過疎化が進んでいます。多くの若者は、夢や希望を持って都会に行ってしまいます。

私たちは、音楽を通じて『山口県にいてよかった』と若者が思ってくれるような場を作りたいと思っています。」


彼らが主催を務めるサブカル複合型ライブ、COSLIVE!には県内外から多くの若者が集う。

音楽を通じて地元・山口県を盛り上げたいという彼らの思いは、多くの若いサブカルファンに希望を与えている。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1MSMyMjM0MDUjNTY0NTFfcnRQUEFrdUloVC5qcGVn.jpeg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1MSMyMjM0MDUjNTY0NTFfWU54VEtiTFZTTS5qcGVn.jpeg ]


また、昨今多くの若者が利用するSNSやYouTubeを介して、ミュージックビデオや山口県の観光動画を公開するなど、ネットでの活動にも気合を入れている。

昼に本職を持つ彼らは、広報から音楽活動に至るまで、すべて彼ら自身で行っている。


「私たちの活動を通じて、多くの人に山口県を知ってもらいたい。

そして、少しでも地方で同じように音楽活動をする仲間の励みになれば。

田舎にいて、アマチュアでも、全国の人に音楽を届けられる見本になっていきたい。」

と彼らは語っている。


ジェンダー・地域の壁を越え活動しようとする、彼らの今後の動きに注目だ。


オリジナル曲「千歳」MV


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=hTTTrz9Q65I ]


(イベント情報)

COSLIVE! Vol.8

2019年10月14日(月)

周南rise 

13時〜

オフィシャルTwitter: @cosloid




提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース