神戸生まれのパティスリー 【アンテノール】大人気の 『バスクチーズケーキ』 が関西店舗に初登場します!

プレスリリース発表元企業:株式会社 エーデルワイス



[画像1: https://prtimes.jp/i/17643/335/resize/d17643-335-473637-1.jpg ]


スペインのバスク地方で愛され続けている「バスクチーズケーキ」。英語では「バスクの焦げたチーズケーキ(Burnt Basque Cheesecake)」と呼ばれるように、天面の焦げはバスクチーズケーキの特徴。中はトロ~リ、クリーミーなチーズケーキと、香ばしいカラメルのような深い味わいが絶妙な美味しさです。
チーズの美味しさを追求するパティシエがつくりあげた、濃厚ながらもクセになる味わいをこの機会に是非お楽しみください。


[画像2: https://prtimes.jp/i/17643/335/resize/d17643-335-525709-0.jpg ]

    【商品情報】
    商品名 : バスクチーズケーキ
    価格: 税込¥300( 本体価格¥277)
    日持ち : 当日中

    販売店舗 : 阪神梅田本店
    発売日 : 7月1日(月)~

    販売店舗 : 神戸そごう店
    発売日 : 7月12日(金)~

    *関東では、銀座三越店、池袋西武店で販売中


■「 アンテノール」とは…
1978 年、和と洋の文化が融合する港町、神戸の地で「日本一の洋菓子をつくりたい」というひとりの菓子職人の
思いから誕生した、株式会社エーデルワイスが展開する洋菓子ブランドです。全国の百貨店を中心に41店舗を展開し、店内厨房で仕上げる生ケーキや、贈答用の焼菓子など、アルティザン(職人)の思いと技術を込めた洋菓子を販売しています。(HP)https://www.antenor.jp

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
  • 使用イメージ。(画像: サンワサプライの発表資料より)
  • 双子原始星からのふぞろいな分子流と円盤の想像図 (c) 国立天文台
  • 国内では2019年秋に一般公開予定のBMW・8シリーズ グランクーペ(画像: BMWの発表資料より)
  • 実験実施時の様子。(画像:大阪大学発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース