Kingpinを搭載した未だかつてないグラベルバイク『Topstone Carbon』6月20日(木)発売

プレスリリース発表元企業:キャノンデール・ジャパン株式会社
オンロードでの快適性を犠牲にすることなく、どんなオフロードもこなすバイク、それが新型Topstone Carbon

Topstone Carbon Force eTap AXS(ARD)

Topstone Carbon Ultegra RX(MDN)

キャノンデール・ジャパン株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:森下 敏郎、以下 キャノンデール)は、Kingpinを搭載した未だかつてないグラベルバイクTopstone Carbon(トップストーンカーボン)を発売いたします。この新作バイクは、ロードバイクの進化の過程において飛躍的な一歩となります。前例のない超軽量サスペンションシステムが搭載された新作バイクTopstone Carbonは、オンロードで快適な乗り心地を実現することはもちろん、オフロードでこれまでのすべてのロードバイクを凌駕する圧倒的性能を発揮します。もっと激しく、まだまだ行ける。
これまでのグラベルバイクの性能では十分に楽しめない場所でライドのおもしろさを最大限に引き出すことに加え、普段ロードバイクで走る路面で驚くほど安定した走りを実現する夢のバイクです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/185995/LL_img_185995_1.jpg
オンロードでの快適性を犠牲にすることなく、どんなオフロードもこなすバイク、それが新型Topstone Carbon

■Kingpin - 犠牲にするものは何もない、最大30mmのフレックス
心臓部を担うのはサスペンションシステム「Kingpin(キングピン)」。革新的な超軽量設計が採用されたこのサスペンションは、コントロール、トラクション、そして乗り心地を改善しつつ、ライダーがダートで本領を発揮するだけでなく、舗装された路面でさらにスムーズに走ることを可能にします。Kingpinは、シートチューブに内蔵されているスルーアクスルピボットを活用します。このピボットは、リアステーとシートチューブだけでなく、トップチューブの後方にも考え抜かれたフレックスゾーンを設けることを可能にし、固定式のステー設計では成し得なかったしなりを実現します。これは、重量を追加せず、ショックやリンケージを複雑化せず、最大30mmフレックスすることが可能です。
ライダーにスムーズで圧倒的な快適性をもたらします。


■プロポーショナルレスポンス - ライダーの体重やパワーに関係なく、同じライドフィールとハンドリングを実現
フレーム全体のバランスは、キャノンデールの「プロポーショナルレスポンス」と呼ばれる設計技術を通してサイズ別にカスタム調整されています。カーボンレイアップとチューブ径は、ライダーの体格に最適な快適性とフレーム剛性を実現するために徹底的に計算されています。セットアップ不要で、基本的にはメンテナンスも不要です。このため、すぐにまたがり、バンプの衝撃を和らげスムーズな走りを実現しつつ、ライダーは座っていても立っていても強烈なコントロール性能を体感することができます。


■あらゆる走りを可能とするフレーム構造
フォークレッグの内側と外側両方に装備されたマウント用アイレットをはじめギアとボトル用のマウントが十分に装備されており、インターナルドロッパーポストにも対応。さらには、スピードリリーススルーアクスルが搭載されており、大きなタイヤを装備できる十分な余裕が確保されています(最大40mm幅の太さのタイヤまで対応)。


■キャノンデールアプリがバイクとライダーをつなげる
Topstone Carbonは、ライダーにバイクとライド体験をつなぐ新たな楽しみを提供します。キャノンデールの最新技術によって、内蔵されたホイールセンサーと新しいキャノンデールアプリがシームレスにペアリングされ、極めて正確なスピード、ルート、走行距離を自動的に保存することができます。さらに、ライダーのスマートフォンでは自分自身のバイクに関する詳細情報を確認したり、メンテナンス時期を自動的にお知らせします。


■商品概要
【Topstone Carbon Force eTap AXS】
トップストーンカーボンにスラムの新型フォース(12段)を採用したフラッグシップモデル。無線変速を可能とするAXS(アクセス)対応でグラベルライド中もストレス無くライドを楽しむことができる。

変速 :SRAM Force eTap AXS
タイヤ:700 x 37c, tubeless ready
カラー:Acid Red(ARD)
サイズ:XS, S, M, L
価格 :¥595,000(税抜)

【Topstone Carbon Ultegra RX】
トップストーンカーボンにシマノのグラベルライドに特化した新型コンポーネント「RXシリーズ」を採用。下側が広がったフレア形状のハンドルと、カーボンリムを標準装備したハイエンドモデル。

変速 :Shimano Ultegra RX
タイヤ:700 x 37c, tubeless ready
カラー:Midnight(MDN)
サイズ:XS, S, M, L
価格 :¥425,000(税抜)

【Topstone Carbon Ultegra RX 2】
トップストーンカーボンにシマノのグラベルライドに特化した新型コンポーネント「RXシリーズ」を採用。新色のAgaveカラーが目を惹く。走行性能とコンポーネントに妥協を許さないライダーにおすすめの1台となっている。

変速 :Shimano Ultegra RX
タイヤ:700 x 37c, tubeless ready
カラー:Agave (AGV)
サイズ:XS, S, M, L
価格 :¥315,000(税抜)

【Topstone Carbon 105】
トップストーンカーボンにシマノ105のワイドギア(11-34)を採用したモデル。信頼のパーツを組み込み、すぐに冒険をスタートできる仕様となっている。カラーは選べる2種類。

変速 :Shimano 105
タイヤ:700 x 37c, tubeless ready
カラー:(1) Black Pearl (BPL), (2) Quicksand (QSD)
サイズ:XS, S, M, L
価格 :¥275,000(税抜)

詳しくはキャノンデールウェブサイト( https://www.cannondale.com/ja-JP/Japan )をご確認ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース