JASIS 特別企画ライフサイエンスイノベーションゾーン 2019年のテーマは「バイオファーマ&次世代ヘルスケアへの扉を開く~先端分析計測によるバイオビジネスへの道~」今年の基調講演25演題も決定

プレスリリース発表元企業:一般社団法人日本分析機器工業会、一般社団法人日本科学機器協会

一般社団法人日本分析機器工業会(JAIMA、〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-12-3、会長:中本 晃/株式会社島津製作所 代表取締役会長)と一般社団法人日本科学機器協会(JSIA、所在地:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-8-5、会長:矢澤 英人/株式会社ダルトン 取締役会長)は、両団体で主催する分析機器・科学機器展示会「JASIS 2019」(会期:2019年9月4日(水)~6日(金)、会場:幕張メッセ)会場内において、「バイオファーマ&次世代ヘルスケアへの扉を開く~先端分析計測によるバイオビジネスへの道~」をテーマとした特別企画「ライフサイエンスイノベーションゾーン」を展開いたします。


本企画は、分析・科学機器の新市場創出を目指す活動の発信の場としてJASIS会場内に大規模なゾーンを設置して開催する特別企画です。2013年から実施しており、一昨年には来場者10,000人を突破しました。7回目の開催となるJASIS 2019でも、ライフサイエンス市場での事業化促進の好機を得られる場として「基調講演」、「企業展示」、「企業プレゼンテーション」を行います。「基調講演」では、上村 昌博氏(経済産業省 生物化学課課長)、赤池 孝章氏(東北大学大学院医学系研究科 環境医学分野 教授)、重川 秀実氏(筑波大学 数理物質系 教授)による特別講演をはじめ、国内外の本分野の関係者、専門家による計25講演を予定しています。

開催3日間のテーマを、「バイオ創薬とコンパニオン診断」「次世代ヘルスケアと薬づくり~マイクロバイオームとデジタルヘルスケアのサイエンス~」「バイオを観るサイエンス」とし、世界動向や日本の戦略、最先端研究に関する多数の講演プログラムを用意しました。また、昨年に続き今年も、JAIMAとPITTCON(R)*/ETC(TM)**による日米合同セッション「Advanced tools for BioPharmaceutical research」を展開いたします。

*PITTCON(R):The Pittsburgh Conference on Analytical Chemistry and Applied Spectroscopy
90を超える国々から企業・教育機関・政府機関などから18,000人以上が参加する世界最大級の研究室・実験室設備機器関連のコンファレンス・展示会。
**ETC(TM):Enabling Technologies Consortium(TM)
医薬・バイオテクノロジー企業が、関連技術について議論、情報の共有、および新たな実現技術開発に向けたコラボレーションを実施するためのフォーラム。


会場内の「展示ゾーン」では、昨年と同程度の50以上の企業・団体展示に加え、出展企業から最新情報が得られるプレゼンテーション約40演題を予定し、さまざまな形での情報発信を行います。

先進的なライフサイエンス産業において「分析・計測機器と技術」は、その発展をさらに加速させるという重要な役割を担っています。JAIMAは、日本の「分析機器業界」が先進的ライフサイエンス産業の基盤であることを、JASIS ライフサイエンスイノベーションゾーンを通じて、強く発信していきます。


【基調講演概要】
≪講演数≫
26講演(3日間) ※全て聴講無料
7月下旬から聴講受付開始予定。

≪プログラム概要≫
■9月4日(水)
・特別講演『バイオエコノミー戦略について』
・特別講演『ミトコンドリアに硫黄呼吸を発見~古代生物の残存が現代に生きていた~』
テーマ(1):次世代ヘルスケアと薬づくり
~マイクロバイオームとデジタルヘルスケアのサイエンス~(5講演)

■9月5日(木)
・特別講演『Applications of AI in Drug Discovery』
テーマ(1):日米合同セッション~JAIMA/PITTCON(R)/ETC(TM) Joint Forum~
Advanced tools for BioPharmaceutical research(6講演)

■9月6日(金)
テーマ(1):美味しさを可視化する分析技術(4講演、日本生物工学会講演)
テーマ(2):見る生化学(3講演、日本生化学会講演)
テーマ(3):バイオを観るサイエンス(4講演)
https://www.jasis.jp/exhibit/plan_ls.html


【JASIS(ジャシス)について】
一般社団法人日本分析機器工業会と一般社団法人日本科学機器協会が共同で開催している分析機器・科学機器の専門展示会(JASIS:Japan Analytical&Scientific Instruments Show)。同種の総合展示会としてアジア最大級の規模を誇る。2019年は、9月4日(水)~6日(金)の3日間、幕張メッセ及び周辺の施設にて開催される。
公式サイト: https://www.jasis.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク