6月18日、津市立一志西小学校の児童がおやつタウンオリジナルフードメニュー作りに挑戦しました!

プレスリリース発表元企業:株式会社おやつタウン
調理実習風景1

調理実習風景2

記念撮影

べビースター工場一体型テーマパーク「おやつタウン」を運営する株式会社おやつタウン(所在地:三重県津市、代表取締役:松田 好旦)は、開業準備に際して地元である三重県津市から多大な協力を頂いています。この度、地域貢献活動の一環として、三重県津市立一志西小学校と連携し、同校の調理実習クラスにおいて「おやつタウンオリジナルのあんかけベビースター」作りを行いました。おやつタウンの施設内で提供を予定しているあんかけベビースターを家庭で簡単に作れるレシピ内容にアレンジしおやつカンパニー社の商品「食べ方いろいろベビースター」を麺として使用して調理しました。べビースタ―ラーメンのキャラクターホシオくんも参加し、記念撮影やおやつタウンの開業に向けた告知を行いました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186599/LL_img_186599_1.jpg
調理実習風景1

「三重県津市立一志西小学校 調理実習/2019.6.18」
https://www.atpress.ne.jp/releases/186599/img_186599_1.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/186599/img_186599_2.jpg
「三重県津市立一志西小学校 記念撮影/2019.6.18」
https://www.atpress.ne.jp/releases/186599/img_186599_3.jpg

■日時:2019年6月18日(火)
■場所:三重県津市立一志西小学校
■調理実数参加者
一志西小学校4年生、おやつタウンシェフ、おやつタウン広報、ホシオくん

※「べビースタ―」「ホシオくん」は株式会社おやつカンパニーの登録商標です。


<株式会社おやつタウン>
2015年9月設立。「たっぷりたのしい夢としあわせの提供」を企業理念とし、株式会社おやつカンパニーが保有するコンテンツを活用したエンターテインメント施設の企画運営を事業内容としています。代表取締役 松田 好旦は1948年の創業以来、ベビースターラーメンをはじめとしたスナック菓子・即席ラーメンを提供する株式会社おやつカンパニーの会長でもあります。

代表者: 代表取締役 松田 好旦
住所 : 三重県津市森町1945-11(2019年6月以降)
資本金: 3,000万円
従業員: 170人(2019年6月現在)
設立日: 2015年9月25日
おやつタウンHP: http://oyatsu.town/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース