「野生動物の保全」を学ぶアクティブ・ラーニング講義を開講 アドベンチャーワールド内実習や岩出図書館での成果発表を実施

プレスリリース発表元企業:学校法人近畿大学
昨年のアドベンチャーワールドパーク内実習の様子

近畿大学生物理工学部(和歌山県紀の川市)とアドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)は、令和元年(2019年)6月22日(土)、「動物園で学ぶ生物多様性保全」と題したアクティブ・ラーニングプログラムの一環として、アドベンチャーワールドパーク内実習を実施します。また、7月13日(土)には、岩出市立岩出図書館(和歌山県岩出市)にて、本講義で学んだ成果を発表します(一般来場者公開形式)。

【本件のポイント】
●アドベンチャーワールドと近畿大学が共同で、「動物園で学ぶ生物多様性保全」をテーマとしたアクティブ・ラーニングプログラムを開講
●実際の動物を観察するパーク内実習や環境教育の専門家による講義等を通じて、生命科学に携わるものとして不可欠な教養と倫理観を身につける
●岩出図書館での最終講義では、一般来場者も対象に動物・環境保全に関する考えを発表

【本件の内容】
近畿大学とアドベンチャーワールドは、平成29年(2017年)3月に産学連携協定を締結し、これまでに、近畿大学生物理工学部・先端技術総合研究所にてバンドウイルカとキングペンギンの人工授精のための共同研究を開始するなど、研究分野で連携してきました。昨年からは、教育分野における取り組みとして、アドベンチャーワールドにおける飼育環境リソースを生かして、現地実習を取り入れた集中講義(教養科目)を開始しました。
今回の講義では、生物多様性を担う野生動物種を保全する意義を学ぶ事前学習、展示動物の観察やアドベンチャーワールドのパークスタッフへのインタビューなどのパーク内実習を行います。そして、今年新たに、最終成果発表を岩出市立岩出図書館にて実施。野生動物保全や環境教育に関する自らの考えをまとめ、教員、学生、アドベンチャーワールドのパークスタッフに加え、一般公開形式でプレゼンテーションを行います。

【開催概要】
日時:令和元年(2019年)6月22日(土)8:00~20:00[アドベンチャーワールド]
   令和元年(2019年)7月13日(土)13:30~15:30[岩出図書館]
場所:アドベンチャーワールド(和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地、
   JR「白浜駅」から路線バス約10分)
   岩出市立岩出図書館大会議室(和歌山県岩出市根来1472番地1、
   JR和歌山線「岩出駅」から車で約12分)
対象:生物理工学部の学生23人
   ※7月13日(土)のみ、一般来場者にも公開(定員70人)
   ※悪天候の場合、実施日や内容を変更する可能性がございます。

【本講義について】
全日程において、動物園教育・学習論の専門家である動物教材研究所pocket主宰の松本朱実氏が学習指導を担っています。多くの市民団体・行政・学校等と連携して環境教育プログラムを開発・実施してきたノウハウを生かし、動物園をフィールドとしたアクティブ・ラーニングを、学生と生物理工学部遺伝子工学科教授三谷匡とともに進めていきます。
6月22日(土)のアドベンチャーワールドで行われる実習では、同パークスタッフが飼育動物や動物園・水族館の役割等について解説します。学生は、生きた動物の生態観察、飼育動物や動物園・水族館の役割等についての学びを通し、深い社会観、人間観を養います。

■動物教材研究所pocket WEBサイト https://www.zoopocket.com/

【プログラム】
■7月6日(土)10:30~16:00
・「動物園の社会的役割」「生物多様性保全」「環境教育」に関する講義・ディスカション
・調査対象とする動物のアドベンチャーワールドでの飼育状況や野生での生態、生息状況などの事前調査、現地調査計画の立案
・調査結果の取りまとめ、成果発表会の準備
■6月22日(土)8:00~20:00
・動物の行動研究(数種の動物から興味ある種類を選択し、グループで観察・調査)
・来園者調査
・パークスタッフへのインタビュー
■7月13日(土)13:30~15:30
・岩出市立岩出図書館にて成果発表

【アクティブ・ラーニングとは】
教員による一方向的な講義形式の教育とは異なり、学修者の能動的な学修への参加を取り入れた教授・学習法の総称。学修者が能動的に学修することによって、認知的、倫理的、社会的能力、教養、知識、経験を含めた汎用的能力の育成を図る。発見学習、問題解決学習、体験学習、調査学習等が含まれるが、教室内でのグループ・ディスカッション、ディベート、グループ・ワーク等も有効なアクティブ・ラーニングの方法。(文部科学省「用語集」より抜粋)

【付帯情報】
・昨年のアドベンチャーワールドパーク内実習の様子
http://itm.news2u.net/items/output/166118/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ブランチ札幌月寒のイメージ(画像: 大和リース発表資料より)
  • 木星衝突目前のシューメーカー・レヴィ第9彗星 (c) NASA
  • ブラング エア パフュームディフューザー(カーメイトの発表資料より)
  • 渦巻銀河NGC3147のブラックホールに存在する降着円盤の想像図 (c) NASA, ESA, S. Bianchi (Università degli Studi Roma Tre University), A. Laor (Technion-Israel Institute of Technology), and M. Chiaberge (ESA, STScI, and JHU); illustration: NASA, ESA, and A. Feild and L. Hustak (STScI)
  • イオンモール上尾のイメージ(イオンモール発表資料より)
  • Nintendo Switch Lite イエロー。(画像:任天堂発表資料より)
  • 機体左側のイメージ(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース