日本の秘境から、世界の“COOL”へ 完全ガイド版「カワネパスポート 2019」を8月に発売

プレスリリース発表元企業:ジャーニーオブレイルウェイinカワネ推進協議会
クールジャパンアワード2019受賞「湖上駅」

絶景を独り占め“パラグライダー体験”

美女づくりの湯「寸又峡温泉」

ジャーニーオブレイルウェイinカワネ推進協議会(事務局:川根本町商工会)は、アジア・欧米の観光専門家からCOOL JAPANに選ばれた奥大井湖上駅をはじめ、川根本町のCOOLを、よりディープにガイドするクーポンブック「カワネパスポート 2019」を制作。8月1日より、大井川鐵道各駅をはじめ、川根本町内のサービス提供店で販売いたします。なおAmazonや静岡県内の書店でも購入ができます。
2019年版は、初めて訪れる外国人でもまるで故郷のように川根本町を楽しめる内容と工夫を凝らしているのが特徴。価格は、一冊 600円(税込み)。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186465/LL_img_186465_1.jpg
クールジャパンアワード2019受賞「湖上駅」

【イタリア人インスタグラマーを起用した海外向け情報発信プロモーションが始動】
世界を旅するイタリア人インスタグラマー2名が、4週間にわたり、徳山エリアの「あしたばの宿」(川根本町が第二の故郷のようになるCOOLな農家民宿)と、奥大井南部エリアの「天空の宿」(標高410mにある、一面に広がる茶畑、満天の星空、見渡す限りの雲海が忘れられない感動になる里山の宿)を拠点に、川根本町のCOOLをSNSを中心にして世界に発信するプロジェクトも6月20日から進行。世界のCOOLに向かって川根本町の魅力が広がっています。


【クーポンブックの特徴】
○大井川鐵道沿線(島田市~川根本町)の52店舗&施設のサービス特典クーポン付。
○スマホアプリを使って、観光スポットの検索や、バス&電車の乗り換え機能、対象施設利用で貯まるポイントのマイルやnanacoへの交換機能、ビンゴ機能等、便利さ、おトクさ、楽しさ満載。
○携帯に便利なタテ 21.6cm×ヨコ 12.6cmのポケットサイズ。オールカラー100ページ。1冊 600円(税込み)。
○クーポンは発売日から2年間有効の使いやすさ。
○大井川鐵道「大井川周遊きっぷ」(電車&バス全区間 2日間乗り放題)といっしょに使えば、川根本町の旅がぐっと自由に、おトクに。
○カワネパスポート 2019では「川根本町の暮らしを体験できる農家民宿特集」や「川根茶特集」等、この地域だからこそ楽しめる情報が満載。


【川根本町はどんな所?どこにあるの?】
(1)地勢
川根本町は、静岡県のほぼ中央に位置し、総面積の約72.0%を山林が占めています。

(2)自然環境
町の最北端にある南アルプス光岳(てかりだけ)は、本州唯一の原生自然環境保全地域に指定されており、貴重な動植物が生息しています。

(3)気象
気候は太平洋岸式で、年間平均気温13.7℃。
夏は太平洋から高温多湿の空気が吹き込むため雨が多く、冬は北寄りの季節風の影響により空気が乾燥して雨が少なく、季節により気温や日照時間の差が大きいのが特徴。
こうした自然環境から、茶の栽培が盛んで、町の中央部を流れる南アルプスを源とする一級河川「大井川」の流域には、茶畑の景観が広がっています。

(4)交通
富士山静岡空港から車で約1時間、新東名高速道路 島田金谷ICから45分のアクセス。

(5)人口
平成27年10月の総人口は7,191人と、平成12年からの15年間で約2,600人も減少しています。国立社会保障・人口問題研究所(社人研)の推計では、2060年には2,237人まで減少すると予測されています。
また、65歳以上の人口は平成27年10月では約3,300人と、生産年齢人口(15~64歳)とほぼ同数になっており、総人口の減少とともに、高齢化と少子化が急速に進んでいることがうかがえます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース