ホテルスタッフを目指す京都の専門学校の学生が、ラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」にて、最高級のサービスを学びました。

プレスリリース発表元企業:学校法人大和学園
ホテルスタッフを目指す京都の専門学校の学生が、ラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」にて、最高級のサービスを学びました。

ホテルスタッフを目指す京都の専門学校の学生が、ラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」にて、最高級のサービスを学びました。

ホテルスタッフを目指す京都の専門学校の学生が、ラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」にて、最高級のサービスを学びました。


京都ホテル観光ブライダル専門学校(2020年4月キャリエールホテル旅行専門学校より校名変更予定)は、「ザ・リッツ・カールトン大阪」にて、ホテルステイプログラムを実施。ホテル業界を目指す学生が、最高級のサービスを実際に体験して、一流のホテリエに必要なスキルとホスピタリティマインドを学ぶ機会になりました。

「人の和の広がりを大きくし、もって人類の福祉増進に寄与する」を建学の精神とする学校法人大和(たいわ)学園(所在地:京都府京都市、理事長:田中誠二)が運営する京都ホテル観光ブライダル専門学校(2020年4月キャリエールホテル旅行専門学校より校名変更予定)(所在地:京都府京都市、校長:楠井秀和)のホテル学科に在籍する1年生のうち希望者が、2019年6月11日(火)~12日(水)ラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」においてのホテルステイプログラムに参加しました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTIwNSMyMjMwMjAjNjEyMDVfTkNHSXpCUWNiai5qcGc.jpg ]


▼ホテルステイプログラム紹介ページ|京都ホテル観光ブライダル専門学校公式サイト: https://www.kyoto-carriere.ac.jp/campuslife/stay/


■ホテル業界を目指す1年生が、一流ホテルで最高級のホスピタリティマインドを学ぶ!


今回で13回目となるこのプログラムは、ラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」において、館内の施設を見学するとともに、フルコースのディナーと宿泊で、一流ホテルならではの最高級のサービスを1人ひとりが実際に体験。

さらに、当校卒業生のスタッフから職種や業務の内容、おもてなしのエピソードを聞いて、ホテルスタッフの仕事を具体的に学びます。また、お客様のエスコートや客室でのベッドメイキングも実地でレクチャーしていただきました。

世界的にも評価が高い、ザ・リッツ・カールトンの「お客様に特別な体験を提供する」というポリシーに基づくサービスを体験することで、一流のホテリエに必要なホスピタリティマインドを身につける貴重な機会になりました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTIwNSMyMjMwMjAjNjEyMDVfZ1dEWEZVbmRwei5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTIwNSMyMjMwMjAjNjEyMDVfcXBDWmdmQmJITi5qcGc.jpg ]




■京都ホテル観光ブライダル専門学校(2020年4月キャリエールホテル旅行専門学校より校名変更予定)概要


代表者:校長 楠井秀和

住所:〒604-8006 京都市中京区河原町三条上ル

アクセス:京阪本線・鴨東線「三条」駅6番および7番出口から徒歩5分、京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅および京都市営バス「河原町三条」停留所および京都バス「河原町御池」停留所すぐ、阪急京都本線「河原町」駅2番および3番出口から徒歩8分

フリーダイヤル:0120-071219

URL:https://www.kyoto-carriere.ac.jp/

URL(ホテル学科トップページ):https://www.kyoto-carriere.ac.jp/dpt_hotel/


【学校法人大和(たいわ)学園について】

事務局所在地:〒604-8006 京都府京都市中京区河原町三条上ル

代表者:理事長 田中誠二

設立:1931年2月

電話番号:075-241-0891(代表)

URL:https://www.taiwa.ac.jp/

事業内容:専門学校事業、生涯学習事業、産業支援事業ほか


【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:京都ホテル観光ブライダル専門学校

担当者名:入学係

TEL:0120-071219

Email:abc@taiwa.ac.jp





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告