2019-06-15 16:50:00

伝説のロックバンド、T-BOLAN。インディーズデビュー30周年を記念し、約23年ぶりの全国ツアーから最終日・東京公演の模様をWOWOWで放送!

プレスリリース発表元企業:株式会社WOWOW

番組サイト https://www.wowow.co.jp/t-bolan/



[画像: https://prtimes.jp/i/1355/4963/resize/d1355-4963-320008-0.jpg ]

1991年のデビューからおよそ3年半の間に「離したくはない」「じれったい愛」「Bye For Now」「すれ違いの純情」「マリア」など数多くのヒット曲を世に送り出し、ロックファンの心をつかんだT-BOLAN。
2017年に完全復活を果たし、インディーズデビューから30年の節目となった2018年9月よりスタートさせた約23年ぶりの全国ツアーが今年6月にクライマックスを迎える。瞬く間に時代の寵児となった彼らにとってライブへの想いは格別であり、自分たちを応援してくれるファンと出会う機会が少なかったことに悔しい想いがあったという。だからこそ今回のツアーでは、再会を果たした仲間のようにファンと一緒に楽しみたいというテーマを掲げてきた。
大団円を迎える全国ツアーの締めくくりの模様は、WOWOWでオンエアされる。ヒット曲に加え、未発表の新曲も披露されるという注目のライブをお見逃しなく。

■■■WOWOW番組情報■■■
T-BOLAN 30th Anniversary LIVE Tour「the Best」~励~
8月放送予定
収録日:2019年6月15日
収録場所:東京 昭和女子大学 人見記念講堂
番組サイト https://www.wowow.co.jp/t-bolan/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ブランチ札幌月寒のイメージ(画像: 大和リース発表資料より)
  • 木星衝突目前のシューメーカー・レヴィ第9彗星 (c) NASA
  • ブラング エア パフュームディフューザー(カーメイトの発表資料より)
  • 渦巻銀河NGC3147のブラックホールに存在する降着円盤の想像図 (c) NASA, ESA, S. Bianchi (Università degli Studi Roma Tre University), A. Laor (Technion-Israel Institute of Technology), and M. Chiaberge (ESA, STScI, and JHU); illustration: NASA, ESA, and A. Feild and L. Hustak (STScI)
  • イオンモール上尾のイメージ(イオンモール発表資料より)
  • Nintendo Switch Lite イエロー。(画像:任天堂発表資料より)
  • 機体左側のイメージ(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース