ソニーセミコンダクタソリューションズ、仮想ネットワークなどの仮想化技術を有するMido Holdings Ltd.を買収

プレスリリース発表元企業:Sony Corporation

TOKYO, Jun 7, 2019 - ( JCN Newswire ) - ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社(以下、ソニーセミコンダクタソリューションズ)は、仮想ネットワークなどの仮想化技術を有するMido Holdings Ltd.(以下、ミドクラ社)の買収について、同社株主との間で株式譲渡契約書を締結し、株式譲渡を実施しました。この取引の結果、ミドクラ社はソニーセミコンダクタソリューションズの完全子会社となります。

仮想化技術には、ルーターやスイッチなどの通信機器で構成される物理ネットワークを変更することなく、ソフトウェアで柔軟にネットワーク構成を再構築する仮想ネットワークや、複数のサーバーやストレージを仮想的に統合、制御する技術などが含まれ、クラウドなどの柔軟性の高いシステムを構築する際に用いられます。

ソニーセミコンダクタソリューションズは、ミドクラ社の買収により、同社の仮想化技術を当社のイメージセンサー技術に応用し、イメージセンサーを搭載した複数のエッジデバイスを統合した仮想環境の構築が可能となります。これにより、クラウドシステムと連携可能な新たなエッジ分散コンピューティング環境を提供していきます。

なお、本取引がソニー株式会社の2019年度連結業績に与える影響は軽微です。

Mido Holdings Ltd.(ミドクラ社)概要
本社所在地:スイス・ローザンヌ
従業員数:18名
主要拠点:東京、スペイン・バルセロナ、他
主な事業内容:
- クラウドコンピューティング向けソフトウェアの開発と販売
- オープンソースのクラウドコンピューティング環境であるOpenStackプロジェクトのうち、仮想ネットワーク機能のデファクトスタンダードを目指したミドネットの開発、販売、保守

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201906/19-051/index.html

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース