国際音楽祭SOMEWHERE,初の海外公演決定 第一弾は、カール・バラー&ピーター・ドハーティ スペシャル・アコースティック演奏 9月5、6日ロンドンハックニー・エンパイア劇場にて

プレスリリース発表元企業:SOMEWHERE,実行委員事務局
Artist Photo

渋谷から始まった国際音楽祭SOMEWHERE,が初の海外公演を実施する。記念すべき第一弾のアーティストは、カール・バラーとピーター・ドハーティによる非常にレアなアコースティック・ショー。9月5日(木)、9月6日(金)にロンドンの歴史ある劇場ハックニー・エンパイアにて開催することが決定しました。会場は1001本のキャンドルにて装飾され幻想的な空間に、ピーター・とカールのアコースティックな演奏という前代未聞の公演になります。
チケットはUK時間の6月7日朝10時(日本時間6月7日18時)より下記サイトより販売開始
https://ecsc.tokyo/london/
https://hackneyempire.co.uk/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184528/LL_img_184528_1.jpg
Artist Photo

「ピーターと僕がこのようなことをするのは本当に久しぶりになる。僕たちは本当に楽しみにしているし、必ずサプライズをするし、大好きなハックニー・エンパイアという古き良き劇場でできてとても嬉しいよ。」- カール・バラー

ピーターは新しいバンドThe Puta Madresでニューアルバムを出したばかりでUKおよび欧州ツアーを実施。カールは熱烈な歓迎を受けたアジアから帰国したばかりです。マルゲートにあるリバティーンズのスタジオ兼ホテルの「The Albion Rooms」はバー「The Waste Land」とともにあと数ヶ月で完成予定です。リバティーンズはUKチャート3位を獲得したアルバム「Anthems For Doomed Youth」(2015)に続く4つ目のアルバムを製作中です。

「Anthems For Doomed Youth」をリリースしたあと、リバティーンズは世界中で100万人以上のファンに対して演奏し、そこにはハイドパークのソールドアウトショーや、アレクサンドラ・パレスの三夜連続ショー、7つのアリーナショー、ブリクストン・アカデミー、ラウンドハウス、ロイヤル・フェスティバル・ホールや数々のフェスでの公演も含まれる。

SOMEWHERE,は2019年4月にPhoenix、JUSTICE、Carl Barat、Friendly Firesのショーを開催し、6月5・6・7日にはBasement Jaxxをメインアクトに同会場である渋谷ストリームホールで開催する。
彼らのミッションは、世界中のスペシャルな会場で文化的に新しい価値感をもっていくことです。素晴らしいステージと1001本のキャンドルというトレードマークとなる演出で東京で体現したようなユニークな世界観となることでしょう。ロンドン公演はSOMEWHERE,の初の世界進出1公演目となり、これから発表されるシリーズの序章となっていくでしょう。


■イベント概要
SOMEWHERE,Hackney Empire
Carl Barat and Peter Doherty with 1001 candles
日付 : 2019年9月5日、6日
会場 : Hackney Empire
291 Mare Street, London, United Kingdom, E8 1EJ
Box Office +44 (0)20 8985 2424
https://www.hackneyempire.co.uk/
チケット情報: チケットは下記サイトにて発売
https://www.ecsc.tokyo/london/
https://www.hackneyempire.co.uk/


【一般チケット、公開概要問合せ】
MAIL: info@ecsc.tokyo


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース