Jr,ゴルファーを科学的アプローチで育成する「アスリートゴルフコース」【代々木高校】

プレスリリース発表元企業:株式会社代々木高校
ゴルフ部表敬訪問

ーー2019年東京都高校ゴルフ選手権連覇!!ーー

2018年はジャカルタで行われたアジア競技大会で男女金メダル、全国高校ゴルフ選手権大会女子優勝、2017年度はオーストラリアアマチュアゴルフ選手権優勝、2016年度はベストアマチュアを、そして2015年度日本ジュニアゴルフ選手権優勝者を輩出した代々木高校アスリート・ゴルフコースは既存の全日制高校の部活レベルでは「物足りない」「ゴルフにもっと集中したい」という人のための「ゴルフそのものが学校」というコースです。

ここでは、通信制高校の特徴を最大限に活かして、個人ごとの練習環境を見直し、プロになるための最善、最良の道を見出していきます。

科学的なアプローチで自分の欠点を可視化
「トラックマン」
弾道ミサイル解析技術を基に開発されたレーダー式弾道追跡システム。ヘッドスピード、ボールの初速、スピン量、飛距離など26ものパラメーターで測定可能など、最先端の機器を駆使し、自身の身体的特性をパーソナルトレーナーの指導のもと、物理教諭の吉岡監督が解説・指導していきます。

普段の個別練習環境に加え、定期的なゴルフ部強化合宿、海外トップジュニアとの海外キャンプ、トーナメントもあり、その上、国内毎週のように行われているさまざまな名門コースを利用した国内ジュニアキャンプにも臨みます。しかも、成績優秀な選手は監督推薦枠を利用した国内プロトーナメントのマンデートーナメントチャレンジにも出場することもできるのです。

監督の吉岡徹治氏は、全日制高校時代にプロゴルファー石川遼選手や、園田俊介選手等を輩出したジュニア指導の日本第一人者ですが、その後全日制高校での制約等限界を感じ、通信制高校の特性を活かした代々木高校 アスリートゴルフコースを設立。
現在、代々木高校 ゴルフ部監督、アジアジュニアゴルフ協会代表理事、2012年度にはゴルフダイジェスト「レッスンオブザイヤー受賞」

代々木高校ゴルフ部は、AJGA(アジアジュニアゴルフ協会)の全面支援を受け運営しています。
http://www.ajga.jp/

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

交通:JR、大江戸線 代々木駅 徒歩6分
   副都心線 徒歩4分
お申し込み、お問い合わせ:050-3535-2797

代々木高校 東京本部
https://yoyogi.ed.jp/satellites/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9/
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-8-2
info@yoyogi.ed.jp
050-3535-2797

代々木高校イメージ映像<VOICE*生徒ver>
https://youtu.be/aQHNK5WnRvM



【付帯情報】
・ゴルフ部表敬訪問
http://itm.news2u.net/items/output/165969/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
 

広告

ピックアップ 注目ニュース