父の日だからこそパパが中心になってみんなで作ろう 料理が出来ない食のプロ・ギール里映×パパ料理研究家滝村雅晴コラボレーションイベント第2弾 父の日スペシャルイベント「みんなで料理大作戦2019」

プレスリリース発表元企業:株式会社FOOD REVOLUTION

開催日時:6月15日(土)11:00~14:00 開催場所:東京都中央区日本橋浜町2−28−6,1F

「一般社団法人食べるトレーニングキッズアカデミー協会」を運営する株式会社Food Revolution (本社:東京都港区南青山3丁目1−3 スプライン青山東急ビル6F 代表取締役社長:ギール里映)は、日本で唯一のパパ料理研究家 滝村雅晴氏とのコラボレーションイベント第2弾として、パパから家族に感謝を伝える、父の日スペシャルイベント「みんなで料理大作戦2019」を、6月15日(土)11:00から東京日本橋で開催致します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/40234/6/resize/d40234-6-878734-0.png ]

■食のプロ×パパ料理研究家のコラボ第2弾。父の日にパパが家族に料理を作るイベントを実施します。
平成29年度東京都福祉保健基礎調査「東京の子供と家庭」によると、小学生までの子どものいる世帯の61.5%が共働きであるという結果があります。これは、大人も子どもも「孤食」にならざるを得ない状況が生まれているということ。一方で家族とのコミュニケーション、楽しく食べること、規則正しい時間に食べられること、栄養バランスの良い食事が取れることは心身ともに充実した時間を過ごせるだけでなく、
[画像2: https://prtimes.jp/i/40234/6/resize/d40234-6-312057-2.jpg ]

一人で食べるよりも健全な食生活につながるメリットも示されています。
(平成28年 農林水産省「食育に関する意識調査」)

パパが料理で家族に貢献することでみんなが楽しめる家庭環境をつくる役割を
提案している、日本で唯一のパパ料理研究家の滝村雅晴氏と、どんなに忙しい
お母さんでも簡単に取り入れ実践できる、体に負担のかからない食事法を提言
しているギール里映が、ご家族で一緒に食卓を囲む機会を増やしていただける
きっかけづくりとして、パパから家族に感謝を伝えるイベントを実施すること
と致しました。当社といたしましては、家事シェアを通じて家族で料理を作る
こと、共に食事をする楽しさを伝えられたらと考えています。

■家事分担はもう古い?「みんなで料理大作戦」パパの日スペシャルイベント概要
日程:6月15日 土曜日
時間:11:00~14:00
定員:6~7家族程度(ご家族の人数により変動いたします)
価格:お父様+子ども5,400円(税込)※お母様のみの参加は不可
大人一人追加 3,240円(税込) お子様一人追加 1,080円(税込)
(離乳食を召し上がる乳児のお子様までは無料 未就学児不可)
※当日一品料理をご持参いただいた方は1,080円キャッシュバックいたします。
会場:東京都中央区日本橋浜町2−28−6,1F

申込専用フォーム: https://taberu-kintore.com/?page_id=7169

■パパ料理研究家 滝村雅晴について
株式会社ビストロパパ 代表取締役
京都府生まれ 神奈川県在住
[画像3: https://prtimes.jp/i/40234/6/resize/d40234-6-462777-4.jpg ]

料理を通して、男性の家事参画を広める、日本で唯一のパパ料理研究家。
大正大学 客員教授。農林水産省 食育推進会議 専門委員、日本パパ料理協会 会長飯士、パパさかな大使代表、NPO法人ファザーリング・ジャパン トモショクPJリーダー、NPO法人グリーンパパ・プロジェクト監事
など。
NHK「あさイチ 」「きょうの料理」「かんたんごはん」「スクスク」、NHKラジオ「すっぴん!」毎週水曜日料理コーナーレギュラーコメン
テーター。朝日新聞「リレーおぴにおん」、読売新聞「すてきLIFE」等メディア出演・著書多数。
「家族の共食」「男性の食育」推進など、ひとりでも多く、「ママや
どもたちのために料理をするパパ」「家族での料理をするファミリー」「自分らしく生きるための男性」を増やすための活動を行っている。

ビストロパパURL:http://www.bistropapa.jp/

■食べるトレーニングキッズアカデミー協会代表理事 ギール里映
京都生まれ、京都育ち。関西学院大学史学科卒業。実家は祖父の代から
[画像4: https://prtimes.jp/i/40234/6/resize/d40234-6-295948-1.jpg ]

営む京料理店で、生活の中心は常に「食べること」という環境で育つ。
父が胃がんを患ったことをキッカケに、癌についての研究をはじめ、
そこからベジタリアンや、ビーガンなど様々な食事方法を実践。
さらに妊娠をキッカケに、2014年7月に「オーガニックショップギールズ」をオープン。「自分の子どもに食べさせたいものを売るお店」として、年間約1万人のお客様に安心安全な食材を提供。
以後、食べる筋トレ食事法を開発。”料理が出来ない食のプロ”として、特大スプーンを片手に2018年2月1日「一般社団法人食べるトレーニングキッズアカデミー協会」を設立。

■「一般社団法人食べるトレーニングキッズアカデミー協会」とは
2018年2月1日に設立した当協会は「食の力を使いこなし自らの夢を叶える子どもたちを育成すること」を理念としている協会です。現在、日本中に約160人のインストラクターをかかえ、受講生は2600人を突破しました。

一般社団法人食べるトレーニングキッズアカデミー協会 HP:https://tabetore.com/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • マイナーチェンジされたC-HR(画像: トヨタ自動車の発表資料よより)
  • タイで観測されたふたご座流星群 (c) 123rf
  • twiice社の食べられるコーヒーカップ。(画像:ニュージーランド航空発表資料より)
  • DMMかりゆし水族館のイメージ(大和ハウス工業提供)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
 

広告

ピックアップ 注目ニュース