学校法人追手門学院が5月26日に新キャンパスの竣工式を挙行 -- SDGs、Society5.0を見すえ「長期構想2040」を発表

プレスリリース発表元企業:追手門学院大学




学校法人追手門学院(大阪市中央区、理事長:川原俊明)は5月26日(日)、今年4月に開設した茨木総持寺キャンパス(大阪府茨木市)の竣工式を開催する。




 追手門学院茨木総持寺キャンパスは、新教育コンセプトWIL(Work-Is-learning)「行動して学び、学びながら行動する」の下、学生・生徒の主体的な学びを全面的に展開するために整備された次世代型キャンパス。同じ茨木市内にある安威キャンパスから追手門学院大学の全学部1年次生と地域創造学部、国際教養学部が移転したほか、追手門学院中・高等学校が全面移転した。

 大学棟「アカデミックアーク」は、1辺が最大130メートルの逆三角錐の形状をした斬新なデザインと1棟建を採用。各種教室をはじめ、大学校友会の支援により整備された「アラムナイライブラリー」や、最大1,000人を収容できる「WILホール」などを設置している。
 中学・高校棟は「脱・教室」「脱・図書館」を合言葉に、「Port(ポート)」と名づけられた図書スペースと自習スペースである「Canal(キャナル)」を連携させたつくりとなっており、生徒は「いつでも、どこでも」学ぶことができるようになっている。

 このたび、同キャンパスの開設を記念して5月26日(日)に竣工式を開催。SDGsやSociety5.0といった今後20年の社会情勢の変化を踏まえ、わが国の教育を先導する学校法人を目指す「長期構想2040」を発表する。
 また、当日は新キャンパスの見学会も行われる。5月19日に行われた内覧会と同様、約30名の学生スタッフがガイド役を担当。学内公募を経て研修を重ねた学生スタッフたちが、来場者向けにキャンパスツアーを行うほか、キャンパス内の各ポイントにも待機し、来場者に説明を行う。概要は下記の通り。

◆茨木総持寺キャンパス竣工式 概要
【開催日】 5月26日(日)
【会 場】 追手門学院茨木総持寺キャンパス(大阪府茨木市太田東芝町1-1)
【出席者】
 茨木市、文部科学省、取引先、学校関係、追手門学院関係など 約400名
【内 容】
・神事 10:00 ~10:50
 (大学棟・アカデミックアーク2階 A241教室)
・竣工式 11:00 ~11:30
 (大学棟・アカデミックアーク1階 WILホール)
・見学会 11:40~12:30
 ※学生スタッフがガイド
・祝賀会 12:45~14:15
 (大学棟・アカデミックアーク1階 WILホール)

(参考:追手門学院大学公式サイト内)
・新キャンパス 茨木総持寺キャンパス開設
 https://www.otemon.ac.jp/guide/campus/new.html
・キャンパスマップ 茨木総持寺キャンパス
 https://www.otemon.ac.jp/guide/campus/campusmap/soujiji.html

(関連記事)
・学校法人追手門学院が5月13日に新キャンパス「茨木総持寺キャンパス」の記者見学会を開催 -- 関西プレスクラブと共催(2019.04.24)
 https://www.u-presscenter.jp/2019/04/post-41442.html

▼本件に関する問い合わせ先
追手門学院 広報課
谷ノ内・足立
住所:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL:072-641-9590


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
  • 「レモンのタルト12cm」(写真:大丸松坂屋百貨店の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース