ハウスドゥ!の「DO NETWORK!」が経済産業省のIT導入補助金対象サービスに認定

プレスリリース発表元企業:株式会社ハウスドゥ(東証一部3457)

不動産事業を全国展開する株式会社ハウスドゥ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:安藤 正弘)は、経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」において、3年連続で「IT導入支援事業者」として認定されました。
当社が提供する不動産売仲介・買取のWEBシステム「DO NETWORK!、HouseDo.com、Do-Search!」を新規導入する場合、導入企業は、下限40万円~上限150万円未満(補助率1/2以下)が補助されます。2017年からこの制度を利用された導入企業様は、100%補助金を受け取られました。
費用面でのハードルを下げ、業務の効率化・省力化を図り、働き方改革、生産性向上、売上拡大につなげる所存です。


■IT導入補助金について
IT導入補助金とは、経済産業省が中小企業・小規模事業者を対象に、ITツールの導入によって業務効率の改善における生産性の向上を図ることを目的とした補助金制度です。自社の課題やニーズに合わせ、経済産業省の認定を受けたIT導入支援事業者の指定ITツールを導入する際、そのシステム導入費用の1/2以下(最大150万円未満)が補助されます。

IT導入補助金についてはこちら: https://www.it-hojo.jp/


■ハウスドゥ!のWEBシステム「DO NETWORK!、HouseDo.com、Do-Search!」
当社の不動産仲介・買取のWEBシステムは、業務に必要な物件・顧客・業者・契約といった情報を一括管理できるオリジナルの不動産事業基幹システムです。長年、現場で培ってきた実証済みの“使える”ノウハウをシステム化しました。さらに、全国の加盟店様の物件情報を掲載する物件検索ポータルサイト、加盟店様専用のホームページ兼物件検索サイトが連動し、業務効率化、時間短縮、コスト削減、売上拡大をサポートしています。

<フランチャイズの詳しいサービス内容>
https://fc.housedo.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ハウスドゥ FC本部
TEL:03-5220-5090


■ハウスドゥ!グループ概要
社名 : 株式会社ハウスドゥ
本社 : 東京都千代田区丸の内1丁目8番1号
丸の内トラストタワーN館17F
本店 : 京都府京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670番地
代表者 : 代表取締役社長 CEO 安藤 正弘
設立 : 2009年1月(創業1991年)
店舗数 : 580店舗
(直営店18店舗・FC店562店舗 内オープン準備中95店舖)
事業内容 : フランチャイズ事業、ハウス・リースバック事業、
不動産金融事業、不動産売買事業、不動産流通事業、
リフォーム事業
資本金 : 33億4,303万円(2018年12月末現在)
売上高 : 連結225.1億円(2018年6月末現在)
ホームページ: https://www.housedo.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース