2019-05-22 19:12:00

暁星 趙顕俊(チョ・ヒョンジュン)会長、協力会社との信頼関係の強化を推進

プレスリリース発表元企業:Hyosung Corporation
暁星 趙顕俊(チョ・ヒョンジュン)会長、協力会社との信頼関係の強化を推進



(韓国ソウル)- (ビジネスワイヤ) -- 暁星の趙顕俊(チョ・ヒョンジュン)会長が協力会社18社との相互信頼関係の強化を進めた。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20190522005370/ja/

暁星の趙顕俊(チョ・ヒョンジュン)会長が協力会社18社との相互信頼関係の強化を進めた。 暁星重工業はこうした主旨から16日ソウル麻浦区上岩洞ノウル公園で協力会社と一緒に『共存の木』を植樹した。 今回の ... 暁星の趙顕俊(チョ・ヒョンジュン)会長が協力会社18社との相互信頼関係の強化を進めた。 暁星重工業はこうした主旨から16日ソウル麻浦区上岩洞ノウル公園で協力会社と一緒に『共存の木』を植樹した。 今回の植樹は2008年に始めた「同伴成長懇談会」の一環として行われた。暁星重工業は年に2回優秀協力会社を懇談会に招待して、協力会社の問題点を聞き取るなど情報交換を活発にするよう努めている。 (写真:ビジネスワイヤ)

暁星重工業(KRX:298040)はこうした主旨から16日ソウル麻浦区上岩洞ノウル公園で協力会社と一緒に『共存の木』を植樹した。

今回の植樹は2008年に始めた「同伴成長懇談会」の一環として行われた。暁星重工業は年に2回優秀協力会社を懇談会に招待して、協力会社の問題点を聞き取るなど情報交換を活発にするよう努めている。

趙顕俊(チョ・ヒョンジュン)会長は「早く行きたいなら、一人で行きなさい。遠くへ行きたいなら、みんなで行きなさい」というアフリカのことわざを頻繁に引用し、「協力会社とのパートナーシップを強固にして共に成長できるように、技術・システム・販路開拓・財務など全般的な分野で支援を惜しまない」と強調してきた。

暁星重工業は上半期の懇談会において協力会社の実務担当者との散策コースの山歩きや植樹など野外活動の参加で相互共通の認識による連帯感を形成し、下半期には代表取締役を中心に現況の共有、優秀協力会社の表彰などの行事を行っている。





businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20190522005370/ja/

連絡先
Hyosung Corporation
Minjung Cho, +82-2-707-7079
gnujnim@hyosung.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース