人にも地球にも優しい素材「100%オーガニックコットン」シリーズメンズ、レディース、キッズ新作発表

プレスリリース発表元企業:株式会社マックハウス
・人にも地球にも優しい素材「100%オーガニックコットン」シリーズ メンズ、レディース、キッズ新作発表

【新商品掲載(一部)】_1

【新商品掲載(一部)】_2

この度、株式会社マックハウス(本社:東京都杉並区/代表取締役社長:北原 久巳)は、プライベートブランド「NAVY (R)」より、人にも地球にも優しい素材を使用した「100%オーガニックコットン」シリーズにメンズ、レディース、キッズのシャツやショートパンツなどのアイテムを追加し、新作発表いたしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183982/img_183982_1.jpg

オーガニックコットンは、農薬や化学肥料を3年以上使用していない農地で有機栽培され、第三者機関によって認定された綿花です。
農薬を使用していないため、地球環境に優しい素材として知られていますが、コストや手間がかかる為オーガニックコットンの生産量は綿全体の生産量の1%未満しかありません。そんな希少価値が高く地球にも優しい素材を使用した商品をより多くの方にお使いいただけるよう、マックハウスは仕入先と交渉を重ね、お手頃価格で販売することを実現いたしました。

今季の新作メンズアイテムには、きれいめからカジュアルコーデまで楽しめるベーシックなデザインの半袖シャツ、7分袖シャツ、ポロシャツをはじめTシャツやチノショーツを展開。
レディースアイテムには、ソフトな肌触りが嬉しいインナー付きニットアンサンブル、Tシャツ、タンクトップを展開。
キッズアイテムには、Tシャツ、カーディガン、ショートパンツを取り揃えました。吸湿性が高いコットンは汗をかきやすいお子様におすすめです。

人にも地球にも優しい素材「100%オーガニックコットン」を使用した、自然の風合いをぜひお試しください。

【新商品掲載(一部)】
<メンズ>
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/183982/img_183982_2.jpg
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/183982/img_183982_3.jpg

<レディース>
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/183982/img_183982_4.jpg
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/183982/img_183982_5.jpg

<キッズ>
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/183982/img_183982_6.jpg
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/183982/img_183982_7.jpg

●販売日:4月中旬から順次発売
●販売数:約266,350点
●販売店舗:マックハウス、マックハウス スーパーストア、マックハウス スーパーストアフューチャーなど、全国396店舗
及び当社ECサイト(https://store.mac-house.co.jp
※一部、取り扱いのない店舗がございます。

<株式会社マックハウス会社概要>
社名:株式会社 マックハウス〈東証JASDAQ 証券コード:7603〉
( https://www.mac-house.co.jp/
代表者:北原 久巳
所在地:東京都杉並区梅里一丁目7番7号新高円寺ツインビル6F
設立:平成 2年 6月 1日
資本金:1,617,850,000円
従業員:325名(平成31年2月末日現在)
事業内容:カジュアル衣料を主とする小売業で、チェーンストア形態により全国展開
店舗数:396店舗 (平成31年4月末日現在)
関連会社:株式会社チヨダ チヨダ物産株式会社


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新開発の油冷エンジンを搭載した「ジクサー SF 250」(画像: スズキの発表資料より)
  • ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)
  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース