フルディスクリート構成小型ヘッドフォンアンプ HS-100「令和リファイン」記念キャンペーンを実施

プレスリリース発表元企業:MJTS株式会社
HS-100「令和リファイン」

コンデンサーのアップグレード

添付の「セーム革」

MJTS株式会社(本社:神奈川県藤沢市)は、フルディスクリート構成ヘッドフォンアンプ「HS-100」を、完全国内生産化とコンデンサーのアップグレードによるリファインを記念して、10台限定で価格据置の特別価格で提供すると共に、末長くお使いいただけるよう、ヘッドフォンプラグなど端子のクリーニングに最適な「天然セーム革」を添付する「令和リファイン」記念キャンペーンを実施いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183926/LL_img_183926_1.png
HS-100「令和リファイン」

●キャンペーン概要
・実施期間 : 2019年5月16日(木)~なくなり次第終了
・特別提供価格 : 15,800円(税込)*1 (標準価格:¥22,500)
・特別添付品 : 端子クリーニング用「天然セーム革」
・対象販売サイト : Soundfort Web直販限定
・キャンペーン告知ページ: https://www.soundfort.jp/campaign/hs-100-reiwa-campaign/

*1:送料別途(全国一律880円)。代金引換の場合は別途手数料がかかります。


●ヘッドフォンアンプ「HS-100」および「令和リファイン」内容について
「HS-100」は、Soundfort の設計開発責任者である片山が、ICでは出せない「本当に心地よい音」を求めて、幅10cmに満たないコンパクトな筐体にフルディスクリート構成で設計、チューニングを繰り返して開発したFET差動ヘッドフォンアンプです。
その製造は専門の技術者によるハンドメイドで行っており、各部品の特性をペアマッチングするなど品質にこだわり、とりわけ造詣の深いオーディオファンの方々から、価格からは想像できない音質と大変高く評価いただき、毎回入荷するとすぐに完売してしまう人気のモデルです。

今回、完全国内生産化すると共に、主要部品の1つである入力部のコンデンサーをDayton Audio製オーディオグレードのメタライズドPPフィルムコンデンサーにアップグレードし、従来からの心地よく繊細で力強い音はそのままに、より透明感の増したクリアなサウンドとより余裕のある低域を実現。ハイレゾ音源の微妙なニュアンスもより鮮やかに描き出す音質にリファインいたしました。

引き続き完全ハンドメイドでの生産となりますので、一度に生産できる台数が限られており、今回の10台は改元にあわせて「令和リファイン」初ロットとして制作したものです。

HS-100の仕様詳細については当社Webサイトを参照ください。
https://www.soundfort.jp/products/hs-100/


●Soundfort について
日本人のクラフトマンシップによるこだわりの「高音質・高品質」と「適正な価格・使いやすさ」を追求し、デスクトップで気軽に使える小型のオーディオ機器を中心に、オーディオファンはもちろんのこと、これから据置オーディオを試してみようという方まで、幅広い層によりよい音楽ライフを楽しんでいただけることを目指すオーディオブランド。2014年にMJTS株式会社(神奈川県藤沢市)とDKL Technology社(中国深セン/日本人企業)が共同で設立。
ブランド名「Soundfort」の由来は「Sound + Comfortable」。コアなオーディオファンのサブシステムとしても通用するクオリティを持ちながら、肩の力を抜いて「心地よく」音楽を楽しむ喜びを提案していきます。

「Soundfort」ホームページ: https://www.soundfort.jp/


●会社概要
商号 : MJTS株式会社
所在地: 〒252-0804 神奈川県藤沢市湘南台1-1-1
湘南台ダイヤモンドマンション 202
代表者: 代表取締役 杉山 英輝
URL : http://www.mjts-corp.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告