セメダインが『第3回[関西]接着・接合EXPO』に出展

プレスリリース発表元企業:セメダイン株式会社
ブースイメージ

セメダイン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡部 貫)は、インテックス大阪(大阪市住之江区)で2019年5月22日(水)から開催される、『第3回[関西]接着・接合EXPO(主催:リード エグジビション ジャパン株式会社)』に出展します。

本展示会では、前回の東京展に続き、新しい接着設計に向けた2つのコンセプト「次世代弾性接着剤」と「構造用接着剤」についてご紹介いたします。これらは多様化する材料の接着を可能にし、接着の長所である面接合を最大限に生かした新たな接合設計に貢献いたします。

また、5月23日(木)接着・接合セミナーにて、「進化する接着技術とこれからの展望」をテーマに、当社が特に力を入れる、次世代構造接着やオンデマンド接着などを中心とした機能化接着について基調講演を行います。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183676/LL_img_183676_1.jpg
ブースイメージ

■展示会概要
名称: 第3回[関西]接着・接合EXPO
会期: 2019年5月22日(水)~24日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00迄)
会場: インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102)
主催: リード エグジビション ジャパン株式会社
概要: 日本最大!接着・接合・溶接の専門展。
接着・粘着剤などの材料から溶接・摩擦撹拌・超音波・拡散などの
接合装置・技術が一堂に出展。一般工業用途から異種材料接合まで
接着・接合技術のすべてを網羅した商談展です。
URL : https://www.joining-expo.jp/ja-jp.html
セメダインブース番号:1号館(No.3-22)


【セメダイン株式会社について】
セメダイン株式会社は、1923年の創業以来、日本初の合成接着剤メーカーとして「つける技術」をモノづくりのソリューション技術として提供し続けています。その技術は、輸送機製造や交通システム、産業機器製造、電機製品・電子部品製造に広く採用されているほか、ビルや住宅、各種インフラやテーマパークなど多くの建築現場を支えています。

セメダイン株式会社
〒141-8620 東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー18階
TEL:03-6421-7411
https://www.cemedine.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告