「あの助っ人が帰ってきた! ベースボールフェスタ2019」富士通スタジアム川崎

プレスリリース発表元企業:一般社団法人日本プロ野球外国人選手会

開催に伴う告知並びに取材のお願い

2019年5月3日富士通スタジアム川崎にて、元プロ野球外国人OBの
 カルロス・ポンセ (1959年生まれ、元横浜大洋・外野手)
デリック・メイ  (1968年生まれ、元千葉ロッテ・外野手)
コーリー・ポール (1969年生まれ、元西武・外野手)
更に、司会、指導として元ヤクルト内藤尚行氏による、子ども向けベースボールフェスタ(入場無料)と
FUN向けイベントとして、トークショー、サイン会、撮影会、オークションを開催いたします。



報 道 関 係 各位
JRFPA
一般社団法人 日本プロ野球外国人OB選手会
事務局

「あの助っ人が帰ってきた! ベースボールフェスタ2019」
開催に伴う告知並びに取材のお願い

昨年2018年11月1日、過去に一般社団法人日本野球機構(NPB)傘下の球団に所属した外国人選手・監督・コーチが中心となり「一般社団法人 日本プロ野球外国人OB選手会」(東京都港区)を設立した事をここにご報告させて頂きます。
当会設立目的に賛同頂き登録頂いた選手は、今日現在(2019年4月24日)90名であり、初代代表理事に「カルロス・ミラバル(元北海道日本ハムファイターズ)」が就任致しました。
その後も設立趣旨に賛同頂ける外国人OB選手も日々増えており、このたび以下の概要にてイベントを実施する運びとなりました。
つきましては、本イベントの告知をお願い致したく存じます。
また、ゴールデンウィークでご多忙とは存じますが、当日取材をお願い致したく存じます。
何卒、開催趣旨をご理解賜りご協力の程宜しくお願い致します。
ご不明な点につきましては、以下の事務局にお問合わせ頂きたく存じます。
取り急ぎ、書中にて失礼を致します。

【イベント概要】
■ 開催名称:「あの助っ人が帰ってきた!ベースボールフェスタ2019」
■ 開催日時:2019年5月3日(金・祝)10:00~16:00
■ 開催場所:富士通スタジアム川崎
     (〒210-0011 神奈川県川崎市川崎区富士見2-1-9)
■ 共  催:富士通スタジアム川崎、一般社団法人 日本プロ野球外国人OB選手会
■ 特別協賛:日本トイザらス株式会社
■ 協  賛:株式会社ヤクルト、株式会社エポック社、株式会社ベースマン
■ 参加会員:
1. カルロス・ポンセ (1959年生まれ、元横浜大洋・外野手)
2. デリック・メイ  (1968年生まれ、元千葉ロッテ・外野手)
3. コーリー・ポール (1969年生まれ、元西武・外野手)
■ 司会進行:内藤尚行(元ヤクルト・投手) 
■ 開催内容
◆第一部(10:00~12:00)※無料 来場人数:1,000名予定
 ・名称:「ファミリーベースボールDAY」
 ・対象:未就学児~小学6年生
 ・指導:上記3名の外国人OB選手および内藤氏より指導をさせて頂きます。
◆第二部(13:00~15:30)※有料(3,000円)参加人数:100名予定
 ・名称:「FUNイベント」
 ・対象:有料チケット購入者
 ・内容:トークショー・サイン会、写真撮影会・オークション

本件についてのお問合せ
一般社団法人 日本プロ野球外国人OB選手会 事務局
日本代表:ウィリアム ブルックス(William Brooks)
〒105‐0001 東京都港区虎ノ門5‐11‐15 虎ノ門KTビル2階
TEL:03‐6869‐7627  e-mail:wbrooks@jfrpa.org


本文貼付け

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース