「具体的なアクションにつながる実践仮説思考」と題して、(株)電通マクロミルインサイト 中野 崇 氏によるセミナーを2019年6月5日(水)SSKセミナールームにて開催!!

プレスリリース発表元企業:株式会社 新社会システム総合研究所

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏)は、2019年6月5日(水)にSSKセミナールーム(東京都港区)にて下記セミナーを開催します。

【実務ですぐに使える】
具体的なアクションにつながる実践仮説思考
~7つのステップで問題解決を加速させる~



セミナー詳細
http://www.ssk21.co.jp/seminar/re_S_19158.html

[講 師]
(株)電通マクロミルインサイト 代表取締役社長
(株)マクロミル シニアバイスプレジデント 上席執行役員
中野 崇 氏

[日 時]
2019年6月5日(水)午後2時~4時30分

[会 場]
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

[重点講義内容]
あらゆるビジネスがデジタル化し、私たち日常のあらゆる行動が
データ化しています。企業はビジネスのデジタル化によって
爆発的に増加しているデータの利活用に注力しています。データ量が
膨大すぎて分析する人間のスキルが追いついておらず、分析・解析
業務はAIやRPAなどの機械に代替されつつあります。
パターン化された業務も同様です。
では人間にできて機械にできない事は何でしょうか。それは物事を
「考えること」です。
本講義は人間の強みである「自らの頭で考える力」の高め方を
お伝えします。物事を考えるときの出発点には「仮説」が必要で
あり、考える力と仮説思考は切っても切り離せません。
考える力は実践の積み重ねでしか身につかない為、座学のみならず、
個人ワーク・ペアワークを積極的に活用します。
実務ですぐに使える頭の使い方・仮説思考の基本を学びたい方に
最適です。

1.仮説思考とは
2.仮説の種類と良い仮説の条件
3.よい仮説をつくる7つのステップ
4.仮説を量産する複眼思考
5.仮説を検証して仮説を進化させる
6.仮説思考を習慣化するために
7.質疑応答/名刺交換
[画像: https://prtimes.jp/i/32407/364/resize/d32407-364-265860-0.jpg ]

【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告