日本人初のプロソフトテニスプレーヤー誕生!船水颯人(22歳)と用具使用契約を締結

プレスリリース発表元企業:ヨネックス株式会社
船水颯人1

船水颯人2

ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田 草樹)は、天皇賜杯 全日本選手権大会を2度制し、全日本シングルス選手権では3度の優勝、国際大会でも2016年のアジア選手権で3冠を達成した日本人初のプロソフトテニスプレーヤー船水颯人(ふねみずはやと)と所属を含む用具使用契約を締結いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/182820/img_182820_1.jpg

船水は「厳しい環境に身を置いてソフトテニスに集中し、どこまでやれるのか試したい。ソフトテニスをメジャースポーツにしたい」という強い思いから、早稲田大学卒業後の今年4月よりプロになることを決意。今後は国際大会でのタイトル獲得を目指し活動していきます。プロ活動するにあたりパートナーに選んだのは、長年サポートしてきたヨネックスでした。「僕の感覚を正確にギアに落とし込んでくれる。こだわりが強い僕が納得できる」と厚い信頼を寄せています。

弊社といたしましては、今後もトップ選手の要望に応える製品の開発に努め、選手の全面的なバックアップを行って参ります。また、日本発祥のスポーツといわれるソフトテニスの競技普及活動にも積極的に取り組むとともに競技の新たな可能性にチャレンジして参ります。


プロソフトテニスプレーヤー船水颯人(ふねみずはやと)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/182820/img_182820_2.jpg

<プロフィール>
所属 :ヨネックス
誕生日 :1997年1月24日
出身地 :青森県
身長 :170cm
血液型 :A
経歴 :東北高→早稲田大
右利き/後衛


<主な戦績>
2015年世界選手権 ダブルス 銅メダル、国別対抗 金メダル
2015年、2017年、2018年全日本シングルス優勝
2015年、2016年、2017年インカレ団体優勝
2016年アジア選手権
ダブルス・ミックスダブルス・国別対抗 金メダル
2016年インカレダブルス優勝
2016年、2017年、2018年インカレシングルス優勝
2016年、2018年天皇賜杯 全日本選手権大会優勝
2016年全日本インドア優勝
2018年アジア競技大会 国別対抗 銀メダル
2018年東京インドア優勝


<契約内容>
■使用契約用具
ラケット:F-LASER 9S
ストリング:POLYACTION 125
シューズ:POWER CUSHION FUSIONREV3 MEN
ウェア:トーナメントウェア
バッグ:プロバッグ
アクセサリー
■契約期間 複数年


○お客様からのお問い合わせ ヨネックス株式会社 営業センター 03-3836-1221


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク