2019-04-24 12:00:00

FLASHFORGEの日本総代理店であるAPPLE TREE株式会社は準産業用途向けFDM(熱溶解積層)方式3Dプリンター「Creator3」の予約販売を開始。

プレスリリース発表元企業:APPLE TREE 株式会社
FLASHFORGEの日本総代理店であるAPPLE TREE株式会社は準産業用途向けFDM(熱溶解積層)方式3Dプリンター「Creator3」の予約販売を開始。

FLASHFORGEの日本総代理店であるAPPLE TREE株式会社は準産業用途向けFDM(熱溶解積層)方式3Dプリンター「Creator3」の予約販売を開始。

FLASHFORGEの日本総代理店であるAPPLE TREE株式会社は準産業用途向けFDM(熱溶解積層)方式3Dプリンター「Creator3」の予約販売を開始。


FLASHFORGE社の日本総代理店であるAPPLE TREE株式会社は3Dプリンタ「クリエイターシリーズ」の新製品「Creator3」の予約販売開始を発表した。http://flashforge.co.jp/




[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTM0OCMyMjAwMDIjNTUzNDhfaUhNTUtlQ3JERS5wbmc.png ]


製品ページ http://flashforge.co.jp/creator3/

デスクトップ型3Dプリンターで有名なメーカーFLASHFORGE社の日本総代理店であるAPPLE TREE株式会社は2019年4月26日、準産業用途向けのFDM(熱溶解積層)方式3Dプリンタ「クリエイターシリーズ」の新製品「Creator3」の予約販売開始を発表した。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTM0OCMyMjAwMDIjNTUzNDhfZWdiZkhzZFh0Vy5KUEc.JPG ]


Creator3は、FLASHFORGE製3Dプリンターの使いやすさを継承しながら、大きく機能を改善することで産業用3Dプリンターに匹敵する信頼性と精度、造形品質を実現した。造形室内の密閉と従来のデスクトップ3Dプリンターの課題であった造形品質の向上や、反りや失敗の少ない安定した造形を実現する。

また、左右独立したエクストルーダーにより材料の射出はモデル材料とサポート材料の2ヘッドから射出され、2色造形品質は一般的な固定式ヘッドを装備してるデスクトップ3Dプリンターの倍以上となる。

さらに、工業プロットタイプにおいては欠かせない模型向けに水で溶けるPVAフィラメントをサポート材料に使用することによってビジュアル性の高い形状や微細形状でもサポート部分を容易に除去できるようになっています。

http://flashforge.co.jp/creator3/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTM0OCMyMjAwMDIjNTUzNDhfTFV6ZUxnV2hQSi5wbmc.png ]


また、両ヘッド共300℃の射出温度に対応しているのでPLA、ABSはもちろん、PP、PC、PA(ナイロン)などのエンプラ製モデルを出力可能のことから強度が必要な治具や機能確認用モデルの造形も可能です。

FLAHSFORGEは、2012年6月以来、7年間にわたり3Dプリンターの開発と販売を促進し、活用を支援してきました。当社日本総代理店であるAPPLETREE株式会社はそれの日本マーケティングを担当しておりFLASHFORGE社製3Dプリンターの販売・保守サポート歴で培った豊富な経験をもとに、製造業を始めとするものづくりのお客様や教育機関へ向けてCreator3の拡販を展開します。

http://flashforge.co.jp/creator3/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTM0OCMyMjAwMDIjNTUzNDhfVm1ma1pvWU5SSS5qcGc.jpg ]


「Creator3」は最大造形サイズが300mm×250mm×200mm(W×D×H)のダブルヘッドを持つデスクトップ型3Dプリンターです。形状サンプルや高精度造形はもちろんのこと、左右独立したダブルヘッド出力ができるので、お客様のプリントビジネスに役立つ様々なご提案が可能となります。

水溶性サポート材に対応していることで、シングルヘッドタイプでは造形できない複雑なモデル&可動オブジエクトの造形ができるため、プリント品質安定化と治具作成費用のコストダウンに貢献します。

技術的なノウハウが少なくても簡単に使用できて高レベルな造形ができます。

製品ページ:

http://flashforge.co.jp/creator3/ 


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTM0OCMyMjAwMDIjNTUzNDhfVGZJVHVvV29wVS5wbmc.png ]





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 第59回ルマン24時間耐久レース優勝車 マツダ787B(画像: マツダ許諾済み)
  • 重力レンズ効果を受ける前のクエーサー「MG J0414+0534」の本来の姿 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), K. T. Inoue et al.
  • 太陽と地球と月。
  • (c) 123rf
  • 1054年の超新星爆発 SN1054 の超新星残骸である「カニ星雲」の写真。野本氏らが1982年に発表した論文では、SN1054は太陽の約9倍の質量の星が、電子捕獲を引き起こしたことで生じた超新星爆発であることを示唆しているが、今回の研究結果は、この特徴をシミュレーションからでも説明できることを示唆する。(c) NASA、ESA、J. DePasquale (STScI)、and R. Hurt (Caltech/IPAC)
  • パークウエィ26RE(有限会社オークラオートサービス使用許諾 http://www.okura-auto.co.jp/rw/album/ta13l/image/pw000003.jpg)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース