神戸・六甲山が舞台となる、国際基準をクリアしたトレイルランニングレースのボランティアスタッフを再募集。4月30日までに100名超、Tシャツ・QUOカードの特典付

プレスリリース発表元企業:一般社団法人 X-PORT JAPAN
神戸・六甲山が舞台となる、国際基準をクリアしたトレイルランニングレースのボランティアスタッフを再募集。4月30日までに100名超、Tシャツ・QUOカードの特典付

神戸・六甲山が舞台となる、国際基準をクリアしたトレイルランニングレースのボランティアスタッフを再募集。4月30日までに100名超、Tシャツ・QUOカードの特典付

神戸・六甲山が舞台となる、国際基準をクリアしたトレイルランニングレースのボランティアスタッフを再募集。4月30日までに100名超、Tシャツ・QUOカードの特典付


6月2日(日)開催の「六甲5ピークストレイルレース」が大会まで2か月を切った段階で、計90名のボランティアスタッフを再募集します。大会の円滑な運営に不可欠なボランティアの力を求めています。




[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDUyOSMyMTk4NTQjNjA1MjlfWElSV2dZWHVSUC5qcGc.jpg ]


日本三大夜景の一つである神戸の夜景を一望できる掬星台をゴールに構える「六甲5ピークストレイルレース」(主催:一般社団法人 神戸フィールドスポーツ協会、2019年6月2日実施)は、4月10日、ボランティアスタッフの再募集を開始しました。大会までわずか1か月半ですが、ボランティアスタッフがまだまだ足らず、20歳以上の健康な方の力を必要としています。応募締め切りは4月30日(火)です。


▼「六甲5ピークストレイルレース」公式サイト:https://www.rokko5peaks.com 


■大会を通じて神戸・六甲を盛り上げる。今年のレース参加者は約350名


日本でも数少ないITRA(International Trail-Running Association、国際トレイルランニング協会)が定める規定をクリアしている「六甲5ピークストレイルレース」は今年で4回目を迎えます。ITRAはトレイルランニングの国際機関です。2013年7月に設立され、2015年には国際陸上競技連盟(IAAF)に認定され、トレイルランニングにおける世界統一基準の策定、競技者の健康確保やデータ化、アンチ・ドーピングといった倫理課題等についても、各国代表者と連携しながら取り組んでいます。


そのITRAの基準をクリアした権威ある大会が「六甲5ピークストレイルレース」です。これまで、山に興味がある人にも、そうでもない人にも六甲山の素晴らしさを知っていただき、この大会を通じて神戸全体を盛り上げていきたいという思いから大会を運営してきました。今年も約350名の方の参加が予定されています。


大会を成功させるためには、運営をサポートしていただけるボランティアスタッフが不可欠です。しかし、今年はまだ30名の方しかご応募いただけていません。そこで今回、ボランティアスタッフを再募集することとしました。


<「六甲5ピークストレイルレース」ボランティアスタッフ再募集について>

資格:20歳以上の健康な男女(登山未経験者も歓迎)

活動内容:前日・当日受付、コース誘導スタッフ、会場設営など

活動日・時間:

6月1日(土) 12:00~20:00頃  

6月2日(日) 8:30~21:00頃

(どちらか1日でも構いません。可能な時間で結構です)

参加特典:スペシャルスタッフTシャツ贈呈(Mサイズのみ)、QUOカード500円分(5時間以上参加の方)

ボランティア募集案内・応募ページ:https://www.rokko5peaks.com/ボランティア募集要項/ 


■全国や海外から参加者が集まる大会で、六甲山のためのチャリティも実施


神戸の夜景を一望できる掬星台をゴールとする「六甲5ピークストレイルレース」は他府県・他国からの参加者が9割を超えます。ITRAの基準をクリアしていること、神戸の観光名所である六甲山が舞台になっていることなどが、その理由と言えるでしょう。


六甲山を通じて多くの人たちの交流が生まれ、そこで走る人たち、ハイカー、観光客、山を愛するすべての人々が六甲山系の自然の恩恵を享受しています。そんな自然の恵みに対して、我々の方で何か還元できることはないか、山を走ることで、山にもいい影響を与えられないかと考えた結果、レースの参加費の一部を六甲山を守るための整備活動支援金として寄付することとしました。大会当日は寄付のための募金箱も設置。“あなたが走れば六甲山が生き返る”というスローガンには、六甲山のためにという思いが込められています。


<「六甲5ピークストレイルレース」概要>

開催場所:兵庫県神戸市六甲山

スタート:神戸市東灘区 保久良神社南側 保久良夢ひろば

ゴール:神戸市灘区 摩耶山掬星台

特別協賛:Salomon

後援:神戸市・神戸市教育委員会

協力:岡本商店街振興組合

主催:一般社団法人 神戸フィールドスポーツ協会 

大会公式サイト https://www.rokko5peaks.com 

連絡先:六甲5ピークス運営事務局  run@k-r-soyukai.com


【一般社団法人X-PORT JAPANについて】

所在地:〒658−0082

代表者:伊藤勇矢

設立:2018年03月

電話番号:090−9765−9637

URL:https://www.facebook.com/kurosupo2014/

事業内容:イベント・教育





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース