ペアで楽しむメガジップライン「てっぺん ~ 平成から令和へ向かって羽ばたけ ~」体験イベント開催決定

プレスリリース発表元企業:株式会社冒険の森
大きな池を飛び越える500メートルジップラインは圧巻!

冒険の森 in のせ施設写真

親子でもカップルでも2人でジップ!

2016年7月の開園以来、年間2万人を超えるお客様がお越しになる、森林活用型アウトドアパーク「冒険の森 in のせ」(運営:株式会社冒険の森、本社:大阪府豊能郡能勢町、代表取締役:伴戸 忠三郎)では、500メートルを超えるジップラインを2人同時に楽しめるイベント「てっぺん ~ 平成から令和へ向かって羽ばたけ ~」を開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/181921/LL_img_181921_1.jpg
大きな池を飛び越える500メートルジップラインは圧巻!

【イベント名】
てっぺん ~ 平成から令和へ向かって羽ばたけ ~
開催期間:2019年4月27日(土)~5月6日(月)
営業時間:9時~17時(入場受付は15時まで)


【ペアで楽しむメガジップラインの詳細】
ご利用条件:身長140cm以上、体重45~120キロまで、
18歳未満の方は18歳以上の方の同伴が必要です
(18歳以上の方1人につき18歳未満お2人まで)
所要時間 :45分
体験料金 :お一人様1,500円(一人でもご参加頂けます)

※メガジップラインに加えて樹上の冒険が楽しめるツリートップアドベンチャーもお楽しみ頂けます。詳しくはホームページを御覧ください。


【施設概要】
名称 :冒険の森 in のせ
所在地 :大阪府豊能郡能勢町宿野437-1
※新名神高速道路川西ICより約20分
敷地面積:約8ha
営業時間:9時~17時(入場受付は15時まで)
※定休日なし


【会社概要】
商号 : 株式会社冒険の森
代表者 : 代表取締役 伴戸 忠三郎
所在地 : 大阪府豊能郡能勢町宿野437-1
事業内容: 森を使ったアウトドア施設の提案、運営
URL : http://forest-ad.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース