松坂屋名古屋店 さくらパンダ広場からSKE48を中心に東海地区を盛り上げる!SHOWROOM NAGOYA STUDIO」2019年5月より配信開始!!

プレスリリース発表元企業:株式会社 大丸松坂屋百貨店

誰でも無料でライブ配信&視聴ができるライブ配信サービス「SHOWROOM」が東京・大阪・福岡に続き、全国初となる屋外での一般公開向け公式配信スタジオを開設。

【記者発表開催のお知らせ】
■日 時 2019年04月25日(木) 09:30~(20分)
■場 所 「さくらパンダ広場」 松坂屋名古屋店本館 北側




記者発表開催のお知らせ


■日 時 2019年04月25日(木) 09:30~(20分)
■場 所 「さくらパンダ広場」 松坂屋名古屋店本館 北側
住 所:名古屋市中区栄三丁目16番1号
■受 付 09:00~「さくらパンダ広場」会場内
■出席者 ・SHOWROOM株式会社 代表取締役 前田裕二
・SKE48 須田亜香里
    仲村和泉、松本慈子、青木詩織、荒井優希、野々垣美希
・松坂屋名古屋店 執行役員名古屋店長 小山真人
・#HASHTAG(松坂屋名古屋店公式応援サポーター)
・dela(松坂屋名古屋店公式応援サポーター)
・名古屋CLEAR’S など
[画像1: https://prtimes.jp/i/25003/495/resize/d25003-495-451655-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/25003/495/resize/d25003-495-944039-6.jpg ]



松坂屋名古屋店の推進するアーバンドミナント戦略におけるイベントの拠点としてさくらパンダ広場を展開して週末を中心に、アイドルイベントやe-sports、音楽イベント、名古屋大学とコラボしたベンチャー支援イベントなどを実施してきました。
この度新施策として動画配信アプリSHOWROOM公式配信スタジオ「SHOWROOM NAGOYA STUDIO」を展開。さくらパンダ広場より様々な情報発信を展開して参ります。


SKE48公式チャンネル定期配信「SKE48チャンネル(仮称)」

※正式チャンネル名は記者発表にて発表いたします。

隔週月曜日から金曜日に「SHOWROOM NAGOYA STUDIO」よりSKE48メンバーによる定期配信。
■配信日程:隔週月曜~金曜18:00~19:00
■配信開始:2019年05月07日(火)開始予定
■出演:各配信、SKE48メンバーより2名出演
[画像3: https://prtimes.jp/i/25003/495/resize/d25003-495-635293-2.jpg ]




栄地区情報発信チャンネル「SAKAE GO チャンネル(サカエゴーチャンネル)」

栄地区活性化共同販促プロモーション「SAKAE GO ROUND(サカエゴーラウンド)」と連動し、栄地区への誘客および活性化を図る配信を名古屋を拠点に活動するアイドルなどの著名人が展開。
●チャンネル名 ネーミング由来
「SAKAE GO チャンネル(サカエゴーチャンネル)」
下記5つの要素を盛り込んだ配信をさくらパンダ広場から実施することにより、SAKAEへGO(行こう)と思って頂きたい意図を表現。
1.地域情報魅力発信 2.地域文化発展 3.e-sports推進 4.地元アイドル文化醸成 5.地域誘客

■配信日程:不定期

【出演予定者】※下記出演予定者は変動する場合がございます。
 名古屋CLEAR’S、#HASHTAG、dela、小塚崇彦、DALE(デイル)など
[画像4: https://prtimes.jp/i/25003/495/resize/d25003-495-843726-5.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/25003/495/resize/d25003-495-207512-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/25003/495/resize/d25003-495-877696-3.jpg ]


上記の他に、名古屋を拠点に活動するアイドルなどの著名人の公式チャンネル配信を「SHOWROOM NAGOYA STUDIO」より展開いたします。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース