スペイン・バルセロナ発 ジュエリーブランド「MISUI (ミスイ)」NEW exhibition - New Jewelry Associates

プレスリリース発表元企業:New Jewelry Associates

New Jewelry Associatesでは、2019年4月よりジュエリーブランド「MISUI」のエージェントとなり初の展示会を開催いたします。

MIN jewelry & craftsでは、4月23日(火)~4月27日(土)の期間、スペイン・バルセロナ発のコンテンポラリーファインジュエリーブランド「MISUI(ミスイ)」のエキシビションを開催します。ジュエリー界で活躍する現代アーティストたちが手がけたデザインと、世界トップクラスの技術で作られた「MISUI」のジュエリーは、モダンな美しさと宝石としての新しい価値が共存する稀有な存在です。古くから独創的なアーティストを数多く輩出している芸術の国・スペインが誇る、現代の洗練されたジュエリーアプローチの結晶を、ぜひこの機会にご覧ください。



[画像1: https://prtimes.jp/i/23124/6/resize/d23124-6-506416-0.jpg ]


MISUI NEW exhibition
会期:
2019年4月23日(火)・24(水)・25(木)
 *プレス&バイヤー様のみとさせていただきます
2019年4月26日(金)・27(土)
 *どなたでもご来場いただけます

オープン時間:11:00 - 18:00
会場:MIN jewelry & crafts

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-5-6 2F
(東急東横線学芸大学駅西口より徒歩3分)
tel.fax : 03-6412-8905
mail : info@min-gallery.jp
URL : https://min-gallery.jp

・バイヤーの方は、アポイントメント優先とさせていただきます。
 リリース下方に記載しておりますメールアドレスまで、ご希望の日時をお知らせください。
・「MISUI」の商品は、展示会終了後もMIN jewelry & craftsにて常設いたします。


About MISUI
「MISUI(ミスイ)」は、創業179年の歴史をもつ、スペイン・バルセロナにあるハイジュエリー・ブランドウォッチの老舗「Unión Suiza(ウニオン スイサ)」の自社ブランドです。創業家であるベンドレル一族の6代目であり、現オーナーのダビ・ベンドレルが、スペイン・カタルーニャにおけるジュエリーの歴史や伝統を尊重した先端的なアプローチとして、ジョアン・ゴミスをプロジェクトディレクターに据えて設立しました。本ブランドは、卓越した技術によって宝石とジュエリーのモダンな価値を具現化したデザインもさることながら、環境配慮やジュエリー技術者の育成などにも尽力するサステイナブルな取り組みとしても、評価が高まっています。

http://www.misui.es
[画像2: https://prtimes.jp/i/23124/6/resize/d23124-6-846119-2.jpg ]



– Project director : Joan Gomis
[画像3: https://prtimes.jp/i/23124/6/resize/d23124-6-201232-3.jpg ]

「MISUI」の価値とクリエイティブを司るプロジェクトディレクターは、宝石鑑定士やオパール専門家の肩書きを持ち、カタルーニャの宝石職人や鑑定士の協会「JORGC」のデザイン部門のディレクターも務めるJoan Gomis(ジョアン・ゴミス)です。ジョアン・ゴミスは、個人で活躍するアーティストに着目し、そのデザインや創造性を活かす技術や設備を模索しながら、アーティスト・クラフト・ファシリティーの3つを総合的に編集。そのビジョンとフィロソフィーに基づき集結したジュエリーデザイナーや職人によって、すべての創作活動は行われています。まさに、ジュエリーにまつわるすべての事象や人を編集しながら構築することが、本ブランドの根幹なのです。


– Creative director : Marc Monzó
「MISUI」のデザイナーを束ねるのは、スペインのコンテンポラリージュエリー界を代表する存在として知られるMarc Monzó(マーク・モンゾ)です。マーク・モンゾは、スペイン国内外のギャラリーや美術館開催の展示会に多数参加。2006年にはCatalan Jewelers’ Associationのデザイン部門賞を、2016年にはジュエリーアーティストとしての経歴と功績が評価され、Francoise van den Bosch award 2016を受賞するなど、国際的なジュエリーデザイナー&アーティストでもあります。そのマーク・モンゾを中心としたワールドワイドに活躍するデザインチームによって、「MISUI」の革新的なアイデアはかたちになっています。


MISUI Designer
「MISUI(ミスイ)」では、アーティストとして世界的なキャリアを築き、独自の表現方法を持つデザイナーを厳選しています。それぞれが希望する芸術的表現や挑戦に対し、クリエイティブディレクターであるマーク・モンゾのフィルターを通して、高水準な素材の選定や最新テクノロジーを提供することで、様々なコレクションを創出しています。

Marc Monzó マーク・モンゾ
[画像4: https://prtimes.jp/i/23124/6/resize/d23124-6-451654-4.jpg ]

MISUIクリエイティブディレクター。バルセロナのアートスクール、Escola Massanaを卒業。2006年、JORGC (カタルーニャ・宝石職人・金銀細工 師・宝石鑑定士協会)よりデザイン賞を受賞。2016年には、彼のジュエリーアーティストとしてのキャリアが評価され、Françoise van den Boschより表彰されている。作品は、公共団体のみならず、民間企業が主催する各種展示会でも披露され、コレクションに含まれている。世界中でレクチャーやワークショップも実施し、近年は若手の育成にも尽力している。


Estela Guitart エステラ・ギタルト
[画像5: https://prtimes.jp/i/23124/6/resize/d23124-6-329783-5.jpg ]

イタリアのミラノにあるl‘Istituto Europeo di Designでジュエリーデザインを学んだ後、バルセロナにあるマッサナ・アートスクールで、宝石、彫刻、漆を修学。初となる作品展示を1993年に行って以来、スペイン、ポルトガル、イギリス、ベルギー、ドイツ、アメリカなど、世界中で個展などを通して作品を発表。「JORGC(カタルーニャ・宝石職人・金銀細工師・宝石鑑定士協会)」による受賞歴もある。現在は、バルセロナにあるアトリエでの創作活動と、MISUIのジュエリーデザインを両立している。

Noon Passama ヌーン・パサマ
[画像6: https://prtimes.jp/i/23124/6/resize/d23124-6-943518-6.jpg ]

バンコク生まれ。2007年、オランダに移住し、2010年、Gerrit Rietveld Academieにてジュエリーデザイン学科の学士を取得。以来、彼女の作品はロンドン・デザイン・ミュージアムやアムステルダム市立美術館、デザイン・マイアミなどで展示されている。革新的な解決策を見出すことを目的としてジュエリーの原点を見直すことに重点的に取り組んでいる。


Marta Boan マルタ・ボアン
[画像7: https://prtimes.jp/i/23124/6/resize/d23124-6-498614-7.jpg ]

文学士の学位を取得後、マッサナ・アートスクールにて宝石学を学ぶ。2015年アート・デザインの修士課程に入学し、アートとデザインの関係について熟考。宝石細工を教える傍ら、自身のアトリエで創作活動を展開する。2007年にバルセロナのEnjoia’t賞を、2009年には第9回Tallinn Applied Art Triennale賞を受賞。さまざまなサポートプログラムを利用してイギリス、エストニアや日本に滞在しながら作品の創作に励んだ経験もある。


Exclusive Munsteiner cuts for MISUI オリジナル ムーンシュタイナーカット
[画像8: https://prtimes.jp/i/23124/6/resize/d23124-6-901669-8.jpg ]

名だたるデザイナーによって描かれたデザインは、ジュエリー界におけるトップレベルの技術によって制作されています。なかでも、宝石カットをドイツの「MUNSTEINER(ムーンシュタイナー)」が手がけていることは大きな魅力です。「MUNSTEINER」は、日本における人間国宝に等しいと言われるドイツ最高峰の称号、クンストラーをもつベルンド・ムーンシュタイナーと、その息子であるトム・ムーンシュタイナーの親子によって生み出されています。マイスターを越える称号をもつ偉大な父と、自身も数々の賞を獲り続けている息子が織りなす密接なコラボレーションは、芸術的なカッティングと造形美が特徴。この宝石を熟知した職人によって昇華された宝石彫刻が、「MISUI」コレクションにさらなる輝きをもたらしています。

MISUI Flagship Shop ミスイ旗艦店
[画像9: https://prtimes.jp/i/23124/6/resize/d23124-6-662880-9.jpg ]

スペイン・バルセロナの新市街地の中心に位置する「Unión Suiza」の2Fに「MISUI」の旗艦店があります。ここはスペインを代表する建築家、Enric Sagnier i Villavecchia が20世紀初頭に設計したクラシカルな趣が残る建物で、「Unión Suiza」創業家であるベンドレル一族がリフォームをして、現代に蘇らせました。この場所で、「MISUI」はバルセロナにおけるジュエリーの歴史と伝統を尊重するとともに、デザイナー、ジュエリーメーカーから、工房の職人に至るまで、地元に根付く才能を現代的なアプローチで発信し続けています。

Press Contact :
MIN jewelry & crafts 薩本知美 / 村主真樹子
tel. fax:03-6412-8905
mail : info@min-gallery.jp
※New Jewelry Associatesは、2019年4月よりジュエリーブランド「MISUI」のエージェントとなりました

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース