国際学会「Point-of-Care Diagnostics, Global Health & Biosensors 2019-ポイントオブケア診断・国際保健・バイオセンサー学会 2019年」(Select Biosciences, Ltd.主催)の参加お申込み受付開始

プレスリリース発表元企業:株式会社グローバルインフォメーション
ポイントオブケア診断・国際保健・バイオセンサー学会 2019年

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2019年10月7-9日 米国、コロナドにて開催されますSelect Biosciences, Ltd.主催 国際学会 「Point-of-Care Diagnostics, Global Health & Biosensors 2019-ポイントオブケア診断・国際保健・バイオセンサー学会 2019年」の代理店として参加のお申込み受付を4月5日より開始致しました。

今度の学会では、拡大を続けるポイントオブケア診断と国際保健の領域のみならず、バイオセンサーの領域も網羅することになっており、これらの領域をリードする研究者による最新の研究発表を聞きながら、世界各地から集まる出席者と新たな関係を築いたり、旧交を温めたりすることができます。

この学会では、最新の技術や薬事規制機関による承認など、ポイントオブケア (POC) 検査に関連する幅広い領域の全体像が示され、各分野の専門家が臨床現場におけるPOC診断についての見解を披露します。この学会の目的は、生物学、化学、技術開発と接する領域に携わっている生命科学分野の研究者がさまざまな問題について議論し、対応策を提示し、協力関係を築いていくことができる場を提供することにあります。会期中は、国際保健の領域におけるPOC検査の役割について考え、世界のさまざまな地域での可能性に光を当てるセッションも予定されています。

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、英語、韓国語、中国語で「Point-of-Care Diagnostics, Global Health & Biosensors 2019-ポイントオブケア診断・国際保健・バイオセンサー学会 2019年」の情報を提供するとともに、学会の参加のお申し込みを承っております。

学会:「Point-of-Care Diagnostics, Global Health & Biosensors 2019-ポイントオブケア診断・国際保健・バイオセンサー学会 2019年」
開催日:2019年10月7-9日
開催地: 米国、コロナド:Coronado Island Marriott Resort & Spa, Coronado, California USA
概要、お申し込みはこちら: http://www.giievent.jp/sbc784622/

Select Biosciences, Ltd.代理店
株式会社グローバル インフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

【付帯情報】
・ポイントオブケア診断・国際保健・バイオセンサー学会 2019年
http://itm.news2u.net/items/output/165412/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 自動手荷物預け機のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 「ザ・コラーゲン B-Shot」(画像: 資生堂の発表資料より)
  • 第46回東京モーターショーでダイハツが出展する予定のコンセプトカー「WakuWaku(ワクワク)」(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース