2019-03-29 10:00:00

【お花見やGWなど春に関する調査結果】/車でのおでかけ、困りごとは渋滞や駐車場問題が多数に

プレスリリース発表元企業:akippa株式会社

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)は、春に関するアンケートをユーザーに実施いたしましたので、その結果を発表いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16205/177/resize/d16205-177-458756-6.png ]



【調査結果まとめ】
1.この春、行きたいお花見スポットはどこですか(東京エリア 上位5位)
・東京エリアの第1位は江戸時代からのお花見のメッカである「上野恩賜公園」

2.この春、行きたいお花見スポットはどこですか(大阪エリア 上位5位)
・大阪エリアの第1位は約3000本の桜が咲き誇る「大阪城公園」

3.あなたにとってのお花見必須アイテムを教えてください
・31%の人が「カメラ」と回答!
・お花見をしながら宴会を楽しみたい人も

4.卒業式にちなんで、 あなたが今年卒業したいことはなんですか
・一番多かったのは男女ともに「肥満」

5.今年のGWは10連休!でかけたい都道府県はどこですか(上位7位)
・第1位は夏に引き続き「北海道」という結果に

6.GW、車ででかけたときの困りごとは?
・61%の人が困りごととして「渋滞」と回答
・「渋滞」に次いで駐車場問題を挙げる人が多数に

調査主体:akippa株式会社
調査方法:メール配信
エリア:大阪 東京
対象:akippaユーザー 10代~70代以上
有効回答数:1282
男女比:男性707人 /女性575人
調査期間:2019年3月2日~8日

アンケート結果データの引用、転載に際しては必ず「akippa株式会社調べ」と記載してください。
アンケート結果に関する問い合わせは、下記担当者までお問い合わせください。

1.この春、行きたいお花見スポットはどこですか(東京エリア 上位5位)

[画像2: https://prtimes.jp/i/16205/177/resize/d16205-177-659656-0.png ]


・東京エリアの第1位は江戸時代からのお花見のメッカである「上野恩賜公園」

この春行きたいお花見スポットを調査したところ、東京エリアの第1位に選ばれたのは「上野恩賜公園」(12.4%)でした。
桜の開花状況に合わせて「うえの桜まつり」が開催され、骨董市や祭囃子などのイベントも人気です。夜にはライトアップされた五重塔と夜桜を楽しむことができます。

上野恩賜公園周辺の駐車場はこちら▼
https://www.akippa.com/kanto/tokyo/uenozoo


2.この春、行きたいお花見スポットはどこですか(大阪エリア 上位5位)

[画像3: https://prtimes.jp/i/16205/177/resize/d16205-177-575231-1.png ]


・大阪エリアの第1位は約3000本の桜が咲き誇る「大阪城公園」

続いて、大阪エリアの第1位に選ばれたのは「大阪城公園」(15.4%)でした。
屋台やバーベキューエリアもあるため、グルメを楽しみつつ、お花見することができるのも人気のひとつです。
大阪城公園内の「西の丸庭園」には大阪府の「桜の標準木」があり、この木の咲き具合で桜の開花宣言が実施されています。

大阪城公園周辺の駐車場はこちら▼
https://www.akippa.com/kinki/osaka/osakajopark


3.あなたにとってのお花見必須アイテムを教えてください

[画像4: https://prtimes.jp/i/16205/177/resize/d16205-177-873763-2.png ]


・31%の人が「カメラ」と回答!

次にお花見の必須アイテムを調査したところ、第1位は「カメラ」(31%)という結果になりました。
春の代名詞である桜は、一本桜や桜並木、しだれ桜から夜桜まで、様々な景色を楽しむことができます。やはり綺麗に写真に納めたい!という人は多いようです。

・お花見をしながら宴会を楽しみたい人も

カメラに次いで第2位となったのは「飲食物」(28%)でした。
綺麗な桜を眺めつつ、食事やお酒を楽しみたいという人も多いようです。

4.卒業式にちなんで、 あなたが今年卒業したいことは何ですか

・一番多かったのは男女ともに「肥満」

次に、卒業式にちなんで、今年卒業したいことを調査したところ、男女共に「肥満」という回答が多数となりました。
合わせて「間食」や「夜食」などを卒業したいという回答も多く、痩せたいと願う人が非常に多数であることがわかります。
また「花粉症」など、今の時期ならではの悩みも一定数挙げられました。

《特に多かった回答》
・肥満
・間食/夜食/暴食
・片付けられない/断捨離
・無駄使い
・仕事
・仕事/家事
・花粉症
・運動不足
・タバコ

5.今年のGWは10連休!でかけたい都道府県はどこですか(上位7位)

[画像5: https://prtimes.jp/i/16205/177/resize/d16205-177-183584-3.png ]


・第1位は夏に引き続き「北海道」という結果に

次に、ゴールデンウィークの10連休にでかけたい都道府県を調査したところ、第1位は「北海道」(10.1%)となりました。2018年の夏に実施した「夏のおでかけ実態調査」に引き続き、北海道が一番人気となっています。
また、「沖縄県」(9.8%)も北海道と同様に第2位という結果がでており、春と夏、暖かい季節に行きたくなる場所は共通しているようです。
[画像6: https://prtimes.jp/i/16205/177/resize/d16205-177-158798-4.png ]

夏のおでかけ実態調査結果
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000129.000016205.html

6.GW、車ででかけたときの困りごとは?

[画像7: https://prtimes.jp/i/16205/177/resize/d16205-177-129969-5.png ]


・61%の人が困りごととして「渋滞」と回答

次に、GWに車ででかけたときの困りごとを調査したところ、一番多かったのは「渋滞」(61%)という回答でした。
特に今年は10連休ということもあり、多くの人が旅行や帰省などで移動をするため、渋滞が発生することが予想されます。
渋滞が発生すると、スケジュール通りに進まず、休日が台無しになるという危険性もあるため、できるだけ避けたいと思う人は多いようです。

・「渋滞」に次いで駐車場問題を挙げる人が多数に

「渋滞」の次に多かったのは「駐車場が満車」(19%)「駐車場が見つからない」(13%)など駐車場に関する困りごとでした。
旅先など、初めて訪れる場所では駐車場がどこにあるのかわからないため、見つけるのに苦労します。また、見つけたとしても人気のおでかけスポット周辺では満車という可能性も。
GWなどの大型連休のおでかけ時には、駐車場を事前に予約することをおすすめします。

akippaが実施した過去のアンケート結果はこちら▼

【夏のおでかけ実態調査結果】
約80%の人が移動手段に車を利用!/車に関する困りごとはおでかけ先での「駐車場問題」が1位に!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000129.000016205.html

【8月11日は山の日!夏の過ごし方「山でBBQ」か「海で海水浴」調査結果】
「山でBBQ」派が勝利!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000134.000016205.html

【9月17日は敬老の日!おでかけ実態調査結果】
いきたい場所第1位は温泉!約2割の人が家族と一緒に過ごすという結果に
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000142.000016205.html

【秋のおでかけ&楽しみ方実態調査結果】
60%以上の人が一番見たい景色を「紅葉」と回答!/秋の味覚、男性はさんま 女性は栗が第1位に
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000149.000016205.html

【11月23日は勤労感謝の日!仕事や家事の疲れを癒すために「家でゆっくりする」か「どこかにでかける」過ごし方調査結果】
「どこかにでかける」派が僅差で勝利という結果に
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000157.000016205.html

【平成最後のクリスマス!プレゼントや過ごし方に関する調査結果】
欲しいモノ、女性は「アクセサリー」、男性は「特になし」が1位に!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000164.000016205.html

【平成最後のお正月!冬休みの過ごし方に関する調査結果】
車でのおでかけの困りごと第1位は夏と同じ「駐車場問題」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000165.000016205.html

4月1日(月)にいよいよ新元号が公表!
5月1日(水・祝)からの新元号予想、akippaユーザーに一番多かったのは「和平」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000176.000016205.html

■akippaとは
契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いているスペースに、15分単位でネット予約して駐車できるサービスです。誰でも簡単に駐車場をシェアできます。現在、予約駐車場サービス・駐車場シェアサービスで業界1位となる、駐車場拠点数を確保しています。2018年11月に、会員数100万人を突破しました。
https://www.akippa.com/


【本プレスリリースのお問い合わせはこちら】
akippa株式会社 広報グループ(担当:石川、森村)
東京オフィス:〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-5-5 神田駅前SKビル7階
大阪オフィス:〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1-2-1 AXIS本町ビル9階
Tel:03-6450-6090
Email: pr@akippa.co.jp
URL: https://akippa.co.jp

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース