一台から導入可能なバイク向けテレマティクスサービス「KITARO×バイク」 GPS受信感度が向上した新端末を3月28日にリリース

プレスリリース発表元企業:株式会社アクシス
KITARO×バイクイメージ

新モデル端末

サービスロゴ

株式会社アクシス(本社:東京都港区、代表取締役:小倉 博文)はバイク向けテレマティクスサービス「KITARO×バイク」で端末の新モデルを3月28日にリリースしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/180493/LL_img_180493_1.png
KITARO×バイクイメージ

新モデルは新しいGPSモジュールを採用した端末で、従来と比較してGPS受信感度が向上しています。これにより高層ビルなど遮蔽物が多い市街地でも、従来よりも正確な位置情報の取得が期待できます。また通信規格はスマートフォンなどに採用されている4G(LTE)に対応、高速通信を実現しています。

「KITARO×バイク」はバイク向け商用テレマティクスサービスで、リアルタイムの位置情報を取得するほか、日報を自動で作成します。取得したデータを分析することで車両の効率的な運用が可能です。

「KITARO×バイク」の導入は2018年7月のリリース以来、フードデリバリー事業者、バイクを使って顧客を訪問する事業者等へ導入が順調に拡大しています。消費税増税に伴い実施される軽減税率の導入により、フードデリバリー需要の増加が今後ますます見込まれることから、バイクで使える動態管理システムの需要が高まると予想しています。

当社は今後もKITAROサービスにより自動車を始めとした業務用車両の動態管理サービスを提供し、管理者、現場双方にとり効率化の推進や利便性を提供して参ります。


■KITARO×バイク概要
WEBサイト: https://kitaro-sdp.com/bike.html
利用価格 : 初期費用 0円 月額費用 2,800円/台
※設置工事を行う場合は別途手配が必要です
機能 : 動態管理、日報自動作成、リアルタイム位置情報管理


■サービスに関するお問い合わせ先
株式会社アクシス KITARO運営事務局
担当者 : 工藤、蛯原
お問い合わせ: https://kitaro-sdp.com/contact.html
TEL : 03-6205-8016
MAIL : kitaro-info@axis-net.co.jp


【会社概要】
社名 :株式会社アクシス
本社 :〒105-0003 東京都港区西新橋2-3-1 マークライト虎ノ門 8F
代表者 :代表取締役 小倉 博文
創業年月日:1991年6月12日
資本金等 :5,000万円
従業員数 :260名(2018年4月現在)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース