2019-03-25 12:00:00

ビッグデータ解析のPLAN-Bとプッシュ通知のシグニティが業務提携

プレスリリース発表元企業:株式会社PLAN-B

国内最大級のプッシュ通知配信サービス「COINs」と導入企業5,000社のパブリックDMP「Juicer」が連携しデータドリブンなセグメント配信を実現

株式会社PLAN-B(本社:大阪市西区/東京都港区、代表取締役:鳥居本真徳)はこの度、株式会社シグニティ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山岸辰雄)と業務提携をいたしました。



■ビッグデータを用いたセグメント配信でよりパーソナライズドされたプッシュ通知配信を!

 導入企業数5,000社のパブリックDMP「Juicer」とが保有するオーディエンスデータと、月間通知配信数は10億件を超える国内有数のプッシュ通知配信プラットフォーム「COINs」のシステム連携により、性別、年代、地域、興味関心といったセグメント別の細かなプッシュ通知配信が可能となりました。利用企業のプライベートDMPとの連携に伴うシステム改修を行うことなく、属性別に的確なリーチが出来ます。

[画像: https://prtimes.jp/i/13484/5/resize/d13484-5-526162-0.png ]


■ご参考情報
●Juicer(ジューサー)について 
https://juicer.cc/
Juicerはビッグデータ×人工知能により、見込み客を理解することを目的とした無料のユーザー分析DMPです。ユーザー分析、アクセスログ解析、A/Bテスト、パーソナライゼーション、ポップアップ、NPS、広告連携、CRM連携などを提供しております。

●COINs(コインズ)について
https://webpush.jp/
「COINs」はPWA技術を用いたプッシュ通知のASPサービスです。大規模サイトでの導入実績があり数百万件単位の配信を数分内で行う安定的且つ高速配信技術や、独自のセグメント配信を可能にするセグメントビルダー機能などプッシュ通知に特化したデジタルマーケティングサービスを提供しております。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • フィッシャープライスのバイリンガル知育玩具「バイリンガル・わくわくピアノ」。(写真:マテル・インターナショナル発表資料より)
  • 大丸芦屋店1階のリニューアルイメージ(大丸松坂屋百貨店発表資料より)
  • 研究グループが開発した世界最小のクロック回路を搭載したチップ写真(写真:東工大の発表資料より)
  • 新型フィット・e:HEV HOME(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース