2019-03-23 00:52:00

レスメドが2019年4月4日に投資家会議を開催

プレスリリース発表元企業:ResMed

レスメドが2019年4月4日に投資家会議を開催

(サンディエゴ)- (ビジネスワイヤ) -- レスメド(NYSE:RMD)(ASX:RMD)は本日、4月4日(木)に投資家会議を開催すると発表しました。最近行った買収、呼吸器治療に関する既存の合弁事業と戦略、院外用ソフトウエアに関して説明いたします。

個別のテーマやプレゼンテーションのウェブキャスト・リンクなど、投資家会議に関するその他の情報は、開催日の約1週間に公開され、http://investor.resmed.comからアクセスできるようになります。会場のスペースには限りがありますので、ご来場による出席は、招待者のみに限らせていただきます。

投資家会議のプレゼンテーションは、生中継のウェブキャストで送信され、これはhttp://investor.resmed.comからアクセスできるようになります。ウェブキャストの録音再生は当社ウェブサイトで公開され、ウェブキャストが終了して約2時間後から利用可能になります。さらに、電話による録音再生がウェブキャストの約2時間後から利用可能になり、その後約1年間公開されます。

レスメドについて

レスメド(NYSE: RMD、ASX: RMD)は、患者を院外で治療して院外生活を維持するための革新的なソリューションを先駆的に開発することで、患者が健康と生活の質を向上させながら生活する能力を高めます。当社のクラウド接続型医療機器は、睡眠時無呼吸症、COPD、その他慢性疾患の患者に対するケアを変革します。当社の包括的な院外ソフトウエアプラットフォームは、患者が在宅または自分で選んだ医療環境にて健康を維持できるよう手助けする専門家やケア提供者を支援するものです。当社は120カ国以上で、より良いケアを可能とすることで、生活の質を改善し、慢性疾患の影響を低減して、消費者と医療制度にとってのコストを低減しています。詳細についてはResMed.comをご覧いただき、@ResMedをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20190322005329/ja/

連絡先
For media:
Jayme Rubenstein
+1 858.836.6798
news@resmed.com For investors:
Amy Wakeham
+1 858.836.5000
investorrelations@resmed.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース