成城大学生のための学生寮がこの春開設 -- <国際交流学生寮>アミスタ南烏山がオープン -- さまざまな国の留学生との共同生活で異文化コミュニケーション

プレスリリース発表元企業:成城大学




成城大学(東京都世田谷区 学長:戸部 順一)は、2019年4月に、自宅外から通学する学生の一助として学生寮「アミスタ南烏山」を開設いたします。




 当学生寮は、一般学生のみならず、留学生や外国からの研究者の受け入れ施設としても兼用し、語学力向上ばかりではなく、異文化理解を通じて他者を尊重する姿勢を学ぶことができる「国際学生寮」です。日本人学生と留学生が共同生活する「国際学生寮」として、相互交流や異文化理解に寄与するものと期待しています。

◆便利な立地
 場所は、成城学園からすぐ、交通の便もよく住みやすい街として知られる世田谷区千歳烏山です。
 初めての一人暮らしでも安全・安心な環境を完備し、様々な国の留学生との共同生活で異文化コミュニケーションもはかれます。

◆充実した共有スペースとプライベートの空間を提供
 館内は、エントランスや各階ロビーに広々とした共用スペースがあり、開放感のある作りになっています。1階には寮生の食事スペース「ダイニング」、調理器具もある多目的に集まれる「ラウンジ」、大きな浴槽の「男女別浴室」など充実した共用施設があります。
 また、留学生への配慮や日本の文化に触れてもらう工夫として、エレベーターの行き先案内は英語アナウンスにし、男女別浴場やラウンジには日本文学からマンガまで入った本棚を用意しています。

◆選べる居住スペース
 居住スペースは1階~3階、居室タイプは個室(34室)とシェアルーム(14室)が選べます。シェアルームは、成城大学の留学生を含む3名または4名でのシェアとなり、日本に居ながら日常から国際交流ができる環境が整っています。

◆安心のセキュリティ管理システム
 365日、24時間寮スタッフが常駐し、女性フロア入口扉へは鍵をかざして入るなど、セキュリティー管理にも配慮。学生が安心して暮らせる環境になっています。

<アミスタ南烏山>

■アクセス
 〒157-0062 東京都世田谷区南烏山2丁目14番18号
 【自転車】成城大学まで約20分
 【バス】成城学園前駅西口~千歳烏山駅南口約26分
■家具・家電完備
 エアコン、冷蔵庫、勉強机、イス、机上ライト、ベッド、カーテン、シャワー、ウォシュレット
■その他充実の設備
 コインランドリー、インターネット回線・WI-FI、大浴場、緊急時提携医療機関あり
■食事の提供
 平日 朝食・夕食(8月を除く)
■入居費用の目安
・入寮費(申込費) 1年契約100,000円、2年契約150,000円
・賃貸料(月額)  70,000円
・食費(月額)   25,000円(税別)
・共益費(月額)  11,000円/管理費(月額)14,000円(税別)

<お問い合わせ先>
 RSKアルファ株式会社 専用ダイヤル
 Tel. 080-1236-0910

▼本件に関する問い合わせ先
成城学園企画広報部 企画広報課
住所:東京都世田谷区成城6-1-20
TEL:03-3482-1092
メール:kikaku@seijo.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • イオンスタイル岡山青江のオープンイメージ(イオンリテール発表資料より)
  • 現在発見されている直径1,000km以上の太陽系外縁天体とその衛星。(画像:東京工業大学発表資料より)
  • チーズロコモコバーガー。(画像:日本マクドナルド発表資料より)
  • かねさ減塩味噌仕立ての焼おにぎり。(画像:ローソン発表資料より)
  • スズキ「アルト ラパン X」(画像: スズキの発表資料より)
  • 和民などに導入される竹素材を使ったストロー(写真:和民の発表資料より)
  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
  • 「19design」のトップページ。(画像:オラクル構想準備室発表資料より)
  • (c) 水木プロダクション 作画:一智和智
 

広告

ピックアップ 注目ニュース