2019-03-22 13:00:00

昨年度来場者数 約8,400名 700本の桜が咲き誇るキャンパスを一般開放 IBU 桜WEEKS2019開催

プレスリリース発表元企業:四天王寺大学

3月23日(土)~4月7日(日)9:00~17:00

 四天王寺大学(大阪府羽曳野市、学長:岩尾 洋)は、3月23日(土)~ 4月7日(日)に、今年で22回目となる「IBU 桜WEEKS2019」を開催いたします。IBU 桜WEEKSでは、700本の桜が咲き誇るキャンパスを入場無料、事前予約不要で一般開放しています。期間中は、学内のCOCODINING(学食)やCOCOCAFE(カフェ)のご利用も可能です。



[画像: https://prtimes.jp/i/34008/11/resize/d34008-11-840094-2.jpg ]

【COCODINING】
営業時間
平日  9:00~17:00
土曜日 9:00~15:00
(3月23日~27日 11:00~14:00)
日曜休業
http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/special/cocodining/

【COCOCAFE】
営業時間
平日  9:00~17:30
(3月25~27日 10:00~15:00)
土日休業 (3月23日(土)のみ 10:00~17:00)
http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/special/cococafe/

【留意事項】
・ご来学の際は公共交通機関をご利用いただきますよう、ご理解、ご協力の程、お願い申し上げます。
 特に4月1日(月)は本学入学式の為、駐車場が大変混雑いたします。
・一部立ち入り禁止区域を設定しています。
・ペット同伴はご遠慮ください。火気厳禁、飲酒禁止となっております旨、ご理解下さい。
 また、喫煙は灰皿のある場所でお願いいたします。
・ゴミは各自でお持ち帰り下さい。
 ※なお、発生した盗難、事故等については当方では責任を負いかねます。
 マナーを守った鑑賞をお願いいたします。
 大阪の開花予想は3月26日頃、満開予想は4月4日頃となっています(ウェザーマップ調べ)。

■学校法人四天王寺学園 四天王寺大学 とは
約1,400年前、聖徳太子が創建された日本最古の学問所である四天王寺敬田院(きょうでんいん)を起源とし、「和のこころ」を共通理念に「自由の精神」「共感」「調和」を体得できる教育を現代まで受け継いでいる。2019年4月看護学部開設。
公式HP:http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告