2019年3月14日(木)、3月16日(土)中国三大珍獣 ゴールデンターキンの赤ちゃんが2頭誕生しました!

プレスリリース発表元企業:アドベンチャーワールド

こころにスマイル 未来創造パーク



[画像1: https://prtimes.jp/i/40302/42/resize/d40302-42-719128-0.jpg ]

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)のサファリワールドにて、ゴールデンターキンの赤ちゃんが2頭誕生いたしました。2015年から5年連続で繁殖に成功しています。ゴールデンターキンは中国の三大珍獣とされ、全国では、よこはま動物園ズーラシア、多摩動物公園、当園の3園館のみで飼育しています。

3月14日(木)に誕生した1頭の赤ちゃんの母親は初産ですが、赤ちゃんの体を舐めたりと世話をしている様子も見られ、授乳も確認できております。またこれまで4回の出産を経験してきた今年9歳を迎える母親も、3月16日(土)に元気な赤ちゃんを出産いたしました。赤ちゃんの成長を温かく見守ってください。

[画像2: https://prtimes.jp/i/40302/42/resize/d40302-42-810058-1.jpg ]

詳しくはこちら https://prtimes.jp/a/?f=d40302-20190321-3397.pdf

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告