リクルートの人事評価の仕組みを無料で提供

プレスリリース発表元企業:株式会社リクルートキャリア
01

リクナビHRTech 評価管理

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)は、あらゆる人事業務をテクノロジーで支援する「リクナビHRTech」シリーズ4つ目のサービスとして、無料で従業員の人事評価を簡単に管理できる「リクナビHRTech 評価管理」のご提供を開始しましたことをお知らせいたします。

リクナビHRTech 評価管理:https://hrtech.rikunabi.com/ems

■サービス拡張とその背景
シンプルな機能を無料で導入、誰もが人事評価を「よりよく」運用できる世界を目指す
リクルートキャリアは、2016年より「リクナビHRTech」の展開を開始し、採用の母集団形成、候補者管理に続き、従業員の勤怠管理等、人事業務を幅広く支援するサービスを展開してきました。
今回リリースする「リクナビHRTech 評価管理」は、人事評価の業務を効率的に行えるようになるだけではなく、情報が一元管理され、評価制度を改善するための情報活用の基盤を簡単に整えることができます。
「リクナビHRTech」がシリーズを通して大切にしてきた、「シンプルかつ導入しやすい価格設定」というコンセプトを受け継ぎ、どなたでもすぐに使いこなしていただけるサービスを、無料でご提供します。
今後も、リクナビHRTechシリーズは、採用にとどまらず活躍の支援まで一気通貫して支援できるプラットフォームを目指し、続々と機能やサービスを展開してまいります。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179830/img_179830_1.jpg

■リクルートキャリア独自の人事評価のノウハウをサービスとして提供
長らく採用領域を生業としてきたリクルートキャリアは、人材業界のリーディングカンパニーとして、自社の人事評価制度とも向き合ってきました。
上司とメンバーで行われる目標設定や面談、振り返りの内容をきちんと文章として残すことで、従業員・企業の双方にとって、納得感のある評価と成長を実現してきました。
「リクナビHRTech 評価管理」は、その運用の中で培ったノウハウをもとに、目標や振り返りを入力するシートを採用しています。
人事評価の仕組化を、企業規模に関わらずサポートするサービスを提供してまいります。

■「リクナビHRTech 評価管理」に取り入れたリクルートキャリアの評価制度とは?
人はどうすれば成長するのか。リクルートキャリアでは、組織が個人の成長を促すために「Will」を大切にしてきました。
Willとは、「ありたい姿」「なりたい像」「実現したいこと」といったものです。目指す姿が明確であれば、自分の能力を高めていく努力ができる。Willが成長の原動力となります。
リクルートキャリアでは、一人ひとりのWillを把握し、仕事を通じてそれに近づけるようなミッション・役割を設定する「WCM(Will-Can-Must)シート」を人材マネジメントのベースとしています。
上長は期初の面談でメンバーの「Can(活かしたい強みや克服したい課題)」を確認し、それを活かし、伸ばすこと、そしてその人のWillを踏まえて「Must(能力開発につながるミッション)」を定量・定性の面から設定します。
このとき、重要なのは、双方にとって客観的に確認できる形で、設定した約束が記録されることです。振り返って評価をする際、シートの記載内容が、評価の妥当性や、双方が求める成長につながっているかを確認するよりどころとなるためです。
「リクナビHRTech 評価管理」では、これまでリクルートキャリアの人材育成で成果を挙げてきた「WCM(Will-Can-Must)シート」をベースにした機能をシステムに反映させています。
※リクルートキャリアの評価制度について:https://hrtech.rikunabi.com/article-ems01.html

■サービス概要
従業員の人事評価情報を効率的に一元管理
人事評価の管理に必要な機能が揃っているため、評価管理の体制を簡単に整えることができます。
過去情報にもすぐアクセスでき、評価情報の活用の基盤ができます。

主な特徴
・すぐに使いこなせるシンプルな評価管理機能を、無料で利用可能。
・目標や振り返りの入力を一元管理、リアルタイムに進捗確認。
・リクルートで運用実績のある評価シートを採用。

利用料金
無料
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/179830/img_179830_2.jpg

リクナビHRTech 評価管理:https://hrtech.rikunabi.com/ems

▼プレスリリースに関する詳細はこちらをご覧ください
https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2019/190319-01/

▼リクルートキャリアコーポレートサイト
http://www.recruitcareer.co.jp/



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告