【Cosme Kitchen Adaptation】宇和島・瀬戸田の柑橘フェア開催!3月19日(火)~5月31日(金)

プレスリリース発表元企業:株式会社マッシュホールディングス

モデルのAYUMIがメニュー監修にゲスト参加!豪雨被害を受けた柑橘農家への応援プロジェクト。

株式会社マッシュフーズ(代表取締役社長:雨宮 龍、本社:東京都千代田区)が運営するカフェレストラン「Cosme Kitchen Adaptation」各店では、2019年3月19日(火)~5月31日(金)の期間限定で「宇和島・瀬戸田柑橘フェア」と題し、レモンやミカン、ブラッドオレンジなどを使った特別メニューを提供いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/18505/348/resize/d18505-348-272400-22.jpg ]

「美味しく食べて心も体も美しく」=「クリーン イーティング」をコンセプトにしたカフェレストラン、Cosme Kitchen Adaptation(コスメキッチン アダプテーション)が、定期的に開催するコラボレーション企画。今回のコラボレーション相手は、宇和島(愛媛)・瀬戸田(広島)の柑橘とそれらを栽培されている農家の皆様です。
記憶にも新しい、平成30年7月豪雨の被害にあわれた柑橘農家の皆様を応援すべく、このコラボレーションが実現しました。災害を乗り越え、前向きに頑張る農家の皆様とその果実を、少しでも多くの人に知ってもらいたい。そんな思いから生まれた「宇和島・瀬戸田柑橘フェア」。本フェアでは、作り手の愛情と自然の恵みをたっぷり受けて育った美味しい柑橘の数々を使い、Cosme Kitchen Adaptationならではの手法で6種のメニューを用意いたしました。さらに今回は、丁寧なライフスタイルが人気のモデル、AYUMIさんをゲストに迎え、メニュー開発を行いました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/18505/348/resize/d18505-348-571161-4.jpg ]

<Cosme Kitchen Adaptation>


HP:http://ck-adaptation.com/
Instagram:https://www.instagram.com/cosmekitchen_adaptation/
Facebook:https://www.facebook.com/CosmeKitchenAdaptation/

<AYUMI>


HP:http://tencarat-plume.jp/models/details/ayumi_1.shtml
Blog:https://ameblo.jp/ayunco96/
Instagram:https://www.instagram.com/ayumiayunco/

■フェアメニュー紹介

[画像3: https://prtimes.jp/i/18505/348/resize/d18505-348-481165-7.jpg ]

瀬戸田レモンとパルミジャーノの玄米リゾット 1,580円(税別) ※写真左
広島・瀬戸田町の瀬戸田レモンをふんだんに使用した、素材の美味しさをシンプルに味わえるメニュー。レモンのほかに使用するのはパルミジャーノとグラスフェッドバターのみ。こだわりの玄米は、リゾット用に程よく芯を残して炊き上げました。仕上げのレモンピールで、より一層濃く爽やかなレモンの香りが広がります。
フェア食材: レモン(瀬戸田)

骨付きチキンと季節野菜のロースト ~宇和島(瀬戸田)レモンと生姜の香り~ 2,380円(税別) ※写真右
骨付きの国産ハーブ鶏の半身を贅沢に使用。鶏は塩麴と生姜などでじっくり漬けこみ、季節野菜と共にローストし、しっとりやわらかに仕上げました。塩麴とレモンのソースのコクと酸味が、鶏の旨みを引き出しています。むね肉ともも肉の違いも楽しんでいただけます。
フェア食材:レモン(宇和島・瀬戸田)※時期により異なります
[画像4: https://prtimes.jp/i/18505/348/resize/d18505-348-137704-6.jpg ]

河内晩柑とシーフード、雑穀のセビーチェ 980円(税別) ※写真左
程よい甘みと酸味をあわせもつ河内晩柑を、新鮮なえびやホタテ、雑穀、ケールやアボカドなどと合わせたセビーチェ。ミネラル類や食物繊維が豊富に含まれる雑穀との組み合わせが新鮮な一品です。河内晩柑の果汁とクミンを少し加え、お酒にも良く合う一品に仕上げました。
フェア食材:河内晩柑(宇和島)

高木博士の宇和島ブラッドオレンジと甘酒のスムージー 880円(税別) ※写真右
日本で初めて無農薬栽培に成功したといわれている高木博士のブラッドオレンジを使用したスペシャルスムージー。甘さ控えめですっきりとした酸味が特徴の清見タンゴールや有機玄米甘酒と合わせて、可愛いらしいピンクカラーに仕上げました。お子様にもおすすめです。
フェア食材:ブラッドオレンジ(宇和島)、清見タンゴール(宇和島)

[画像5: https://prtimes.jp/i/18505/348/resize/d18505-348-342394-23.jpg ]

梅村農園 本日の柑橘100%ジュース 730円(税別)
愛媛県宇和島市ある家族経営の「梅村農園」。単一畑にこだわり、商品として出荷出来る品質の果実をまるごと絞り瓶詰めした、香り高く濃厚な100%フレッシュジュースです。是非そのままの美味しさをお楽しみください。
フェア食材:柑橘類(宇和島)


[画像6: https://prtimes.jp/i/18505/348/resize/d18505-348-762990-26.jpg ]

白ぶどうと宇和島レモンのスカッシュ 700円(税別)
甘酸っぱい宇和島レモン果汁と白ぶどうのシロップを使用したスパークリングドリンク。レモンの爽やかさと、お花のように華やかな白ぶどうの香りが、春の陽気にぴったりです。
フェア食材:レモン(宇和島)


■Pick Up!

[画像7: https://prtimes.jp/i/18505/348/resize/d18505-348-981741-24.jpg ]

日本でのブラッドオレンジ栽培の第一人者 高木 信雄 農業博士 ※写真左
京都大学 農学部卒。大学卒業後、愛媛県の県職員となった高木農学博士。愛媛県の特産である柑橘栽培の研究に取り組まれ、当時から無農薬栽培に関心を持たれていました。2010 年に退職されてからは、「完全無農薬栽培」や「樹上熟成」にこだわり、自ら畑に立たれています。柑橘の栽培において先見の明を持つ高木博士は、新しい品種の栽培にもチャレンジします。それがブラッドオレンジです。温暖化によって宇和島の土地でもイタリア、シチリアのブラッドオレンジが栽培できるようになるのではないかと考え、約18 年前から研究を重ねてこられました。そして15 年の時を経てようやくブラッドオレンジの栽培に成功したのです。もちろん完全無農薬栽培です。高木博士の栽培する果実はどれも糖度や還元率が高く、今では大手百貨店の青果コーナーでも人気の商品として認知されています。

愛媛宇和島 梅村農園さん ※写真右
愛媛県宇和島市津島町、東京ドーム約2 個分の畑で柑橘を育てている梅村農園。その畑では樹齢50 年を超える温州ミカンをはじめ、15 種以上の柑橘が栽培されています。おだやかな潮風、澄んだ水、ふりそそぐ太陽の光が、梅村農園の果実を健康に育みます。「美味しいミカンを安心して食べていただきたい」という思いのもと、家族でミカンの世話をされている農家さんです。梅村農園のミカンは、皮まで安心して食べられるように防腐剤やワックスが使われていません。ジュースも甘味料、香料、防腐剤などの添加物は一切入れずに、果肉だけから果汁をとる「インライン搾汁」という方法で瓶詰めされています。旬の果実の美味しさがストレートに味わえるジュースなのです。
[画像8: https://prtimes.jp/i/18505/348/resize/d18505-348-638708-25.jpg ]


AYUMI
ファッションモデル。1 男1 女のママ。
雑誌や広告、テレビ等で活動する傍ら、ナチュラルで丁寧なライフスタイルが人気で、現在はレシピ本の出版や料理イベントなどにも出演。著書に「ローフード・発酵・雑穀でつくるAYUMI ごはん」(主婦と生活社)、「さいしょは、フルーツ」(主婦と生活社)など。



AYUMI's Voice

家族みんな果物が大好きで、普段からよくお料理に使います。特に柑橘を美味しく味わえる旬の時期には、箱でお取り寄せもしますね。普段はスムージーに入れたり、お料理に絞ったり、ドレッシングに入れたり。爽やかで体に良く、料理や飲み物にも使えるので、今回の柑橘コラボレーションでその幅が広がることは、とても素敵なことだと思いました。Cosme Kitchen Adaptationは体に優しいメニューで、“白砂糖を使わない”などのこだわりも、普段の自分の食事と共通点が多かったので、レシピを考えるのがとても楽しかったです!今回のこだわりは「体にいい」ということをベースにしているところです。雑穀、玄米、発酵食品等を中心に使用したり、健康や美容に良く、そして素材の味(柑橘の良さ)を出せて、味わえるものにしたいなと思って考えました。どれもさわやかで、旬の柑橘を楽しめるメニューになっています。


[画像9: https://prtimes.jp/i/18505/348/resize/d18505-348-757224-5.jpg ]

谷口 かおり
Cosme Kitchen Adaptation ディレクター。
「家族や友人、自分の大切な人たちに、いつまでも元気でいてほしい。」そんな想いがきっかけで、栄養学や予防学を学ぶ。安心安全な食生活の大切さを多くの人に知ってもらいたいという一心で、クッキングスクールを主催し、食の大切さや料理の楽しさを発信。2016 年に株式会社マッシュフーズに入社し2018 年ディレクターに就任。心身共に健康な食生活のあり方を提案し続けている。


■店舗紹介
●Cosme Kitchen Adaptation アトレ恵比寿店
所在地:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南 1-6-1アトレ恵比寿 西館 2F
電話番号:03-5475-8576
営業時間:10:00 - 23:00(LO 22:30)

●Cosme Kitchen Adaptation 表参道ヒルズ店
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-12-10 B2F
電話番号:03-6804-5214
営業時間:11:00 - 22:30(LO 22:00)※日・祝のみ - 21:30(LO 21:00)

●Cosme Kitchen Adaptation 阪神梅田本店
所在地:〒530-8224 大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店 3F
電話番号:06-6345-2569
営業時間:10:00 - 20:00 (LO 19:30)※金・土のみ - 21:00(LO 20:30)

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク