サイバーリンク AI / AR搭載「U ビジネスコミュニケーションサービス」Web会議 / オンラインセミナー / ビジネスチャット株式会社ベンチャー広報に全社導入

プレスリリース発表元企業:サイバーリンク株式会社

サイバーリンク株式会社(本社:台湾新北市 会長兼 CEO:Jau Huang博士)はこのたび、Web会議サービス / オンラインセミナーサービス / ビジネスチャットの「U ビジネスコミュニケーションサービス」を株式会社ベンチャー広報(本社所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:野澤 直人)に導入いたしました。



2019年3月14 日
サイバーリンク株式会社

[画像1: https://prtimes.jp/i/5271/49/resize/d5271-49-113238-2.png ]



サイバーリンク
AI / AR搭載「U ビジネスコミュニケーションサービス」
Web会議 / オンラインセミナー / ビジネスチャット

株式会社ベンチャー広報に全社導入


サイバーリンク株式会社(本社:台湾新北市 会長兼 CEO:Jau Huang博士)はこのたび、Web会議サービス / オンラインセミナーサービス / ビジネスチャットの「U ビジネスコミュニケーションサービス」を株式会社ベンチャー広報(本社所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:野澤 直人)に導入いたしました。

導入先URL:https://www.v-pr.net/

[画像2: https://prtimes.jp/i/5271/49/resize/d5271-49-438760-0.png ]


ベンチャー広報は女性社員が半分以上を占め、社員がワークライフバランスの取れる環境をいち早く実現してきました。また事業も右肩上がりで成長しており、社員も増え続けています。このたび、在宅勤務・遠隔地とのWeb会議によるコミュニケーション強化に対応するため、サイバーリンクのビジネスコミュニケーションツール「U シリーズ」を全社導入し、運用試験を開始しました。

導入のポイント

遠隔地や在宅で勤務しているスタッフとの会議において顔を見て打ち合わせができる他のWEB会議ツールを複数利用したものの、下記のような問題があったことを踏まえ、問題解決を期待して「U ビジネスコミュニケーションサービス」の運用試験を開始しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/5271/49/resize/d5271-49-700379-5.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/5271/49/resize/d5271-49-592769-4.png ]



【導入前の課題】

通信が不安定で会議に支障が出たケースがあり、安定のために音声だけの会議をすることが多くあった。
小さな子どもがいるワーキングマザーが多く、在宅勤務時のWEB会議において宅内が見えてしまうことに対して抵抗を感じるスタッフがいた。
在宅勤務時はメイクへの優先順位が下がるためノーメイクで過ごすことも多い中で、急なWeb会議が発生した際にやむを得ずそのままの装いで参加することもあった。


[画像5: https://prtimes.jp/i/5271/49/resize/d5271-49-592769-4.png ]



[画像6: https://prtimes.jp/i/5271/49/resize/d5271-49-901243-7.png ]



【Uビジネスコミュニケーションサービスで解決が期待される点】

高品質で安定感のある映像と音声で、安定したWEB会議を実施できること
Web 会議用プラグイン「PerfectCam2」のAI 技術による背景ぼかし機能でプライバシーを保護できる点
同プラグインを活用することで、必要に応じてバーチャルメイクを施せる点



[画像7: https://prtimes.jp/i/5271/49/resize/d5271-49-281096-1.png ]


◇サイバーリンク株式会社について
サイバーリンク社は 1996 年に設立。マルチメディアソフトウェアと AI 顔識別技術の世界的リーダーであり、パイオニアです。デジタルメディアの作成、再生、共有などのアプリケーションの開発を行っており、欧米をはじめ世界各国で、一般ユーザーに高解像度映像の再生、簡単かつプロ並みのビデオ、写真編集の体験を提供しています。

日本法人であるサイバーリンク株式会社は、1998年に設立。日本のマーケットに向け、マルチメディア関連ソフトウエアの開発を手がけ、主力人気商品の動画再生ソフト「PowerDVD」、ビデオ編集ソフト「PowerDirector」などは多くのハードウェアメーカーにバンドル採用いただいており、また個人向け販売でも4年連続でBCN AWARD 2019 のビデオ関連ソフト部門において最優秀賞を受賞しており国内販売本数No.1となっております。

映像の品質に大きく影響するコーデックを中心とした多数の特許を持ち、最先端の技術への対応や使いやすさを追求した製品を開発することを目指し、これらの技術力をもとにして、新たにB to Bマーケットへ向けた、Web会議 / オンラインセミナー / ビジネスチャット「U ビジネスコミュニケーション サービス」を開発。ビジネスで必要となるさまざまなコミュニケーションを活性化し、新しい「働き方」を創造しています。


■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク株式会社が保証するものではありません。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告