ヒップシートブランド、POGNAE(ポグネー)より、新生児から使えるベビーラップ『ステップワン』が新発売!

プレスリリース発表元企業:株式会社T&Gインターナショナル

~安定感・装着の手軽さ・抱っこの楽さ、全てがこれ1つに!~

ヒップシートブランドならではの工夫が施された究極のベビーラップ『ステップワン』。人間工学デザインに基づいて設計された『ステップワン』は、「股関節のMポジション」や「背中のC字カーブ」を保ち、無理のない姿勢を維持します。そんなステップワンの魅力・特徴をご紹介致します!




■ステップワンとは。
服装を選ばないシンプル且つスタイリッシュで、肩と背中だけでなく、腰でも支えるデザインとなっております。赤ちゃんの体重を肩・背中・腰と上半身全体で均等に支え、重さを効率的に分散してくれるので、長時間使用しても体への負担が少なく楽です。ポグネーのステップワンは、3枚の生地が重なっているので、ベビーの体重が増えても生地の弛みを最小化し、長く安定して支えてくれます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/36811/5/resize/d36811-5-266160-0.jpg ]


フリーサイズなので、ママとパパが一緒に使用することができます。また、お子様が眠った後も、お子様を起こすことなく、スムーズに抱っこ紐からおろすことができます。

ステップワンショールは、ポグネーヒップシートキャリア「PLUSシリーズ」の抱っこ紐ベルトと連結させて使用することができ、抱っこ紐ベルトの<コルセットボーン>によって、より肩や腰の負担が軽減されます!新生児の間はステップワン、大きくなったらヒップシートキャリアに移行等、お子様の成長に合わせてご使用いただけます。

基準が厳しい日本の検査機関にて生地の成分検査等もクリアしており、日本のママ・パパにも安心してお使い頂ける商品です。


■商品概要:POGNAE(ポグネー) ※商品『ステップワン』は2種類あります。
♦商品内容:ステップワン一体型
カラー  :チャコールブラウン・メランジブルー・ライトグレー
対象年齢 :新生児(3,5kg)~14カ月(約11kg)
      生後1ヶ月までは、新生児抱っこでご使用ください。
重さ   :400g
価格   :6,750円(税抜)
[画像2: https://prtimes.jp/i/36811/5/resize/d36811-5-570814-1.jpg ]



♦商品内容:ステップワンショール
※単独使用はできません。ポグネーヒップシートキャリアPLUSシリーズの抱っこ紐ベルトが必要です。
カラー  :チャコールブラウン・メランジブルー・ライトグレー
対象年齢 :新生児(3,5kg)~14カ月(約11kg)
      生後1ヶ月までは、新生児抱っこでご使用ください。
重さ   :310g
価格   :4,500円(税抜)
[画像3: https://prtimes.jp/i/36811/5/resize/d36811-5-609200-2.jpg ]



■会社概要
社名       :株式会社T&Gインターナショナル
ブランド表記   :POGNAE(ポグネー)
所在地      :〒542-0081
          大阪府大阪市中央区南船場4-10-28 第一飯沼ビル3F
取り扱い商品   :抱っこ紐、ヒップシートキャリア、ヒップシート、
          ステップワン、ベビーケープ
オフィシャルサイト:https://www.pognae.jp/
取扱店舗     :東急百貨店(吉祥寺店、たまプラーザ店)、
          ミキハウス マム&ベイビー(全6店舗)
          Hello赤ちゃん(全10店舗)
詳しくは正規取扱店よりご確認いただけます
https://www.pognae.jp/common/storelist.html

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新開発の油冷エンジンを搭載した「ジクサー SF 250」(画像: スズキの発表資料より)
  • ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)
  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース