日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」 中小企業庁とコラボレーションし、北海道の作り手へ販路開拓を支援

プレスリリース発表元企業:株式会社クリーマ

- 北海道胆振東部地震からの経済復興に向け、被災地域の中小企業・小規模事業者を対象に研修 - 3月23日(土)・24日(日)「Creema SPRING MARKET×二子玉川ライズ」で実践研修

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」を運営する株式会社クリーマ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:丸林耕太郎、以下クリーマ)は、中小企業庁とコラボレーションし、北海道胆振東部地震からの経済復興支援として、被災地域の中小企業・小規模事業者の販路開拓を支援する取り組みを実施いたします。風評被害の払拭や経営再建を目的とした小規模事業者等に向けて、集合研修や個別コンサルテーション等に加え、2019年3月23日(土)・24日(日)に開催するCreema主催のクラフトマーケット「Creema SPRING MARKET×二子玉川ライズ」を実践研修の場として活用いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/18086/76/resize/d18086-76-528372-0.png ]



中小企業庁と初コラボレーション、「Creema SPRING MARKET×二子玉川ライズ」にて実践研修


今回のコラボレーションは、クリーマがこれまで取り組んできた「プロおよびプロを目指す作り手」の活動を応援することを目指した、ウェブサイトやイベント運営、クリエイター向けセミナーの開催などの実績が評価され、平成30年度予備費予算被災事業者等販路開拓支援事業(大都市圏における中規模催事向け)として実施するものです。被災地域の作り手を応援したいという思いから、「Creema SPRING MARKET×二子玉川ライズ」内に北海道の逸品エリア「LOCAL SELECT HOKKAIDO」を設け、首都圏の消費者に向けた地域資源等を活用した商品を販売する機会を提供します。


北海道の地域資源を活かしたオリジナル商品で、小規模事業者の新たな顧客層開拓を目指す


当日は、北海道産羊革「士別 サフォークレザー」を使用し丁寧に製作したレザーアイテムを揃える『Fu's room』や、北海道北の自然豊かな美深町で、無添加素材を使ったヴィーガンスイーツを作る『一二三草堂』など、地域資源を活かしたオリジナル商品を手がける16組の小規模事業者等が出展します。「Creema SPRING MARKET×二子玉川ライズ」に参加することで、二子玉川ライズに集まる20~40代女性やファミリーなど、新たな顧客層へのアプローチを実践的に学ぶことを目指します。


販路開拓・拡大に向け、販売戦略、ブランディングなど実践研修を通して被災地域の作り手を支援



[画像2: https://prtimes.jp/i/18086/76/resize/d18086-76-777067-1.jpg ]

本イベントに向けて、クリーマと中小企業庁は、事前審査に通過した小規模事業者等16組に対して、1)「説明会」(12月)、2)販売戦略全般を学ぶ「集合研修」や「現地視察」(1月)、3)日本最大級のクリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2019)」にて「模擬販売実技研修」(1月)、4)商品選定、商品のブランディングに対する専門指導「個別コンサルテーション」(1月~2月)を実施しました。


<参考資料>


イベント概要

名  称 :
Creema SPRING MARKET×二子玉川ライズ

内  容 :
豊かな自然と暮らしが共存する「二子玉川」にクラフトクリエイターが集合し、マーケットやワークショップ、選りすぐりのごはん、人気アーティストのライブを楽しめる青空マーケット

開催日程 :
2019年3月23日(土)・24日(日) 10:00 ~ 17:00  雨天決行

開催場所 :
二子玉川ライズ 中央広場・リボンストリート・iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
(〒158-0094 東京都世田谷区玉川1丁目14−1、東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」より徒歩3分)

参加クリエイター数 : 
Creema登録クリエイター(50)、アーティスト(6)、キッチンカー(5)、北海道支援として「LOCAL SELECT HOKKAIDO」に参画する北海道の小規模事業者等(16)

U R L :
https://www.creema.jp/event/creemaspringmarket
https://www.creema.jp/event/creemaspringmarket/local-select-hokkaido

主  催 : 
株式会社クリーマ

協  力 :
二子玉川ライズ(施設協力)


平成30年度予備費予算被災事業者等販路開拓支援事業(大都市圏における中規模催事向け)

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2018/181010shokibo.htm

北海道胆振東部地震からの経済復興に向け、被災地域の中小企業・小規模事業者による地域資源を活用した特産品・土産品、観光商品等の販路の拡大や開拓、販売力の強化、商品の磨き上げを図るため、展示販売会等における効果的なPR手法、顧客層の設定と消費者へのアプローチ手法等の習得し、風評被害の払拭や経営再建を目的とした中小企業・小規模事業者向けの実践型復興支援事業(展示販売会等)を実施します。



参加事業者のプロモーションフィルム-予告編公開について(本編は2019年4月公開予定)


[画像3: https://prtimes.jp/i/18086/76/resize/d18086-76-323641-7.jpg ]


U R L : https://youtu.be/Gl_9HpsHB9s

タイトル : 「ふるさとからの贈り物」

監  督 : タカザワカズヒト

出   演 : 長尾寧音、藤崎浩一(Fu’s room)

作品時間 : 10分

制 作 国  : 日本

ジャンル : セミドキュメンタリー


<監督プロフィール>

[画像4: https://prtimes.jp/i/18086/76/resize/d18086-76-604085-2.png ]

タカザワカズヒト Kazuhito Takazawa
東京写真学園プロカメラマンコース研修科卒業。出版社のインハウスフォトグラファーを経て独立。デジタルフィルムカメラを使用した映像制作を行なう。監督した短編ドキュメンタリー「おだやか家 ODAYAKA-YA」(2016)、「おぶせびと」(2017)が2年連続で海外の映画祭で複数のWINNERを獲得。ハリウッドとロサンゼルスのレッドカーペットに正式招待された。

<コメント>
「本作品を通してたくさんの出会いがあり、今まであまり縁のなかった北海道の地に思いを馳せることができるようになりました。また帰りたい場所が一つ増えました。映像を観て同じ気持ちになっていただけたら嬉しいです。」



北海道の逸品エリア「LOCAL SELECT HOKKAIDO」に参画する北海道の小規模事業者等16組


<参加する小規模事業者等(一部抜粋)>
1) 『北海道の銘木-HOKUON-』 (北海道旭川市)

[画像5: https://prtimes.jp/i/18086/76/resize/d18086-76-612714-3.jpg ]

厳しい環境で育った北海道の銘木にこだわり、まな板・カッティングボードなどのキッチン用アイテムをメインに、表札やトレーなどオーダーグッズを制作。


2) 『つまみ細工 漣』(北海道札幌市)

[画像6: https://prtimes.jp/i/18086/76/resize/d18086-76-137131-8.jpg ]

北海道札幌市で伝統工芸のつまみ細工を手掛ける。旦那は元牛飼い、嫁は元獣医師という異例の経歴を持ち、「つまみ細工をもっと身近に」をコンセプトに、自工房で染色した生地を使用し、強度とデザインを現代に合うように制作。繊細なピンセットの動きに長けており、細部まで美しい花びらで構成されている。


3) 『一二三草堂』 (北海道中川郡美深町)

[画像7: https://prtimes.jp/i/18086/76/resize/d18086-76-817263-5.jpg ]

北海道北の自然豊かな町「美深町」からお届けする、無添加でシンプル素材を使った、こころとからだがよろこぶ、素朴なヴィーガン菓子工房。北海道産のもの、オーガニックのもの、美深町の自然の恵みを中心に取り入れ、シンプルだからこそ、素材それぞれの持つちからが補い合って、調和のとれたお菓子になるよう心掛けている。


4) 『Fu's room』 (北海道士別市)

[画像8: https://prtimes.jp/i/18086/76/resize/d18086-76-337075-6.jpg ]

「日常にもっと手仕事を」をコンセプトに、手仕事の素材、雑貨販売および皮革事業を展開。開発したばかりの北海道産羊革「士別 サフォークレザー」を使用し丁寧に製作したレザーアイテムを販売予定。



Creema(クリーマ)とは

Creemaは、創作活動に取り組む全国の作り手と、生活者が、オンライン上で直接オリジナル作品を売買できるCtoCマーケットプレイスです。「本当にいいものが埋もれてしまうことのない、フェアで新しい巨大経済圏を確立する」ことを目指して、2010年にサービスを開始しました。現在、プロおよびプロを目指す作り手が中心の約14万人の出店者による、650万点以上のオリジナル作品が出品されています。

また、オンライン上だけでなく、東京ビッグサイトでの大規模イベント「ハンドメイドインジャパンフェス ( https://hmj-fes.jp/ )」の開催や、常設ショップとしてルミネ新宿店にて「Creema Store」、二子玉川ライズS.C.にて「暮らしとクリーマ」、札幌ステラプレイスにて「Creema STORE札幌」を運営するなど、Creemaに出店する作り手の作品を生活者がリアルの場で購入できる取組みも推進し日本のクラフト文化の醸成に力を注いでいます。

<サービス基本情報>
サービス開始:2010年5月
出店クリエイター数:約140,000人 (2019年3月1日時点)
出品作品数:6,500,000点超 (2019年3月1日時点)
- Webサイト:https://www.creema.jp/
- iOSアプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/id916614208
- Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.creema.creema_android

<会社概要>
商号:株式会社クリーマ
住所:東京都渋谷区神宮前3-1-14 LE REVE 2F
代表:代表取締役社長 丸林 耕太郎
従業員:約80名
事業:
ソーシャルコマース事業(Creemaの企画、開発、運営)
クラフトイベント事業(ハンドメイドインジャパンフェス、クリーマクラフトパーティの企画、製作、運営)
セレクトショップ運営(クリーマストア@ルミネ新宿2 2F、暮らしとクリーマ@二子玉川ライズS.C.、Creema STORE札幌@札幌ステラプレイス等)

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク