ドミニオン・ハーバーがパナソニックの先進的特許の2つ目のポートフォリオを取得

プレスリリース発表元企業:Dominion Harbor Enterprises
ドミニオン・ハーバーがパナソニックの先進的特許の2つ目のポートフォリオを取得

ドミニオン・ハーバーがパナソニックの先進的特許の2つ目のポートフォリオを取得

(ダラス)- (ビジネスワイヤ) -- 特許取引・助言企業のドミニオン・ハーバー・エンタープライズ(DHE)は本日、価値の高いパナソニックの技術特許の2つ目の大規模なポートフォリオを購入したと発表しました。このポートフォリオは、約1000件の特許発明で構成されています。

パナソニックは世界をリードする技術革新企業であり、ドミニオンが今回新たに取得したポートフォリオには、無線およびスマート・スピーカー技術におけるパナソニックの画期的新技術が含まれています。ドミニオンは、すでに昨年、モノのインターネット、モバイル通信、LED照明、Wi-Fi、クラウド・コンピューティング業界に不可欠なパナソニックの特許3500件のポートフォリオを取得しています。

ドミニオン・ハーバー・エンタープライズの会長兼最高経営責任者(CEO)を務めるデビッド・プライダムは、次のように語っています。「どちらの取得も、パナソニックが、当社のエキスパート・チームを信頼し、価値の高い特許発明の売り込みを完全に任せていることを明確に示しています。私たちの目標は、高い価値を持つにもかかわらず時として見逃されがちな知的財産に光を当てることです。パナソニックからのこの新しいポートフォリオの取得により、たくさんの新しいライセンス契約への道が拓かれました。」

ドミニオン・ハーバーは、技術特許のライセンス供与における世界最大で、もっとも評判の高い企業に数えられます。パナソニックなどの革新的技術系企業の興味を特に引きつけているのは、ドミニオン独自の特許インテリジェンス・プラットフォームのIPediaです。IPediaは特許技術を評価し、さまざまな定量的アルゴリズムを使用して、業界での応用をリアルタイムで発見します。このプラットフォームと機能を使えるのは、ドミニオン・ハーバーとそのクライアントだけです。

「パナソニックは、世界的なイノベーション・リーダーとして広く認識されており、そのことは、この高い価値を持つ2つめのパナソニック特許のポートフォリオによってさらに確認されました。この素晴らしい技術革新のポートフォリオを市場にもたらすパートナーとして、パナソニックが再度私たちを選んだことを大変名誉に思います」とプライダムは述べています。

DHE子会社のソブリン・ピーク・ベンチャーズがパナソニックの新しいポートフォリオに関する営業活動を開始します。その対象には、世界でも指折りの大手技術企業や製造企業だけではなく、パナソニックの特許技術を利用しやすくなる小規模の企業も含まれます。

ドミニオン・ハーバー・エンタープライズについて:

ドミニオン・ハーバー・エンタープライズ(DHE)は、知的財産の取引・助言を手掛ける世界一流企業です。クライアントには、取引に関する比類のない専門能力、包括的なIP取引および助言サービス、当社だけの特に絞り込まれた評価の高いライセンシーとのつながりを提供いたします。DHEは、独自のIPedia特許インテリジェンス・ソリューションにより、業界リーダー企業の地位を維持しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20190305005601/ja/

連絡先
Lauren Witt
214-378-7970 ext. 306
lwitt@thepointgroup.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース