店舗の集客支援Googleマイビジネス運用サポートツール「On map eye」が45言語に対応!海外拠点や訪日外国人向けのGoogleマイビジネス運用をサポート

プレスリリース発表元企業:株式会社エフェクチュアル
ロゴ

表示画面イメージ1

表示画面イメージ2

インターネットを活用した店舗集客の支援を行う株式会社エフェクチュアルが提供するGoogleマイビジネス運用サポートツール「On map eye」が機能拡張によりGoogleマップで対応している45言語全ての対応が可能となりました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/178247/LL_img_178247_1.png
ロゴ

On map eye紹介ページ: https://effectual.co.jp/service/


■Googleマイビジネスとは?
GoogleマイビジネスとはGoogle検索などの検索エンジン上に会社や店舗の情報を表示し、管理するためGoogle社が提供する無料ツールです。Googleマイビジネスを運用する事で自社のビジネス情報が検索エンジン上で発見されやすくなり、WEBからの店舗集客に活用する事ができます。

国内のアンケート調査※では8割の人がGoogleマップを使ったことがあるとされており、店舗の情報や口コミを確認するツールとしての利用が増えていることからもGoogleマップは店舗の集客や認知向上、ブランディングに欠かせないものとなっています。

※2019年1月 株式会社エフェクチュアル調査
https://www.value-press.com/pressrelease/215276


■On map eyeについて
エフェクチュアルではGoogleマップからの店舗集客を支援するGoogleマイビジネス運用コンサルティングに加え、検索エンジン上やGoogleマップ内で自社のビジネス情報の表示状況を管理するツール「On map eye」を1,700以上の店舗にご利用をいただいております。

Googleマイビジネス運用サポートツール「On map eye」は検索エンジン上やGoogleマップ内での表示状況を管理でき、GoogleMapマップ内での順位の推移などの情報を日々のマーケティング業務に活用いただいています。

この度の機能拡張によりGoogleマップで対応している45言語全ての解析が可能となるため、海外に拠点をおく店舗様や訪日外国人をターゲットにGoogleマイビジネスを活用したい方にお役立ていただけます。

対応言語(Google Mapで対応している45言語 2019年2月現在)
アラビア語、タガログ語、中国語-繁体、中国語-簡体、ドイツ語、タイ語、ベトナム語 等

現在、「On map eye」の機能拡張を記念したキャンペーンを行っており、2019年2月までにエフェクチュアルのGoogleマイビジネス運用コンサルティングサービスのご利用申込をいただくと初月分(最大20万円相当/10店舗分)とGoogleマイビジネス運用サポートツール「On map eye」の利用が無料となります。
ご興味のある方は一度お問い合わせください。

エフェクチュアルサービス概要: https://effectual.co.jp/service/
電話番号 : 03-6447-2175


■企業情報 株式会社エフェクチュアル
事業内容:インターネットを活用した店舗集客の支援、SNSの運用支援、
レビュー・口コミの管理、WEBリスクマネジメント、ツール開発・提供

社名 : 株式会社エフェクチュアル
URL : https://effectual.co.jp/
創業 : 2014年11月25日
所在地 : 〒107-0062 東京都港区南青山3-4-7 第7SYビル5F
営業時間: 平日 10時~19時/土日祝休み
電話番号: 03-6447-2175
FAX : 03-6447-2965


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース