ラグビーワールドカップ2019(TM) ラッピングトレイン運行開始

プレスリリース発表元企業:埼玉県、熊谷市
ラッピングトレイン

ラッピングトレイン_横

ラグビーワールドカップ2019(TM)

埼玉県と熊谷市は、今秋日本で開催するラグビーワールドカップをPRするため、秩父鉄道の車両を埼玉・熊谷会場のデザインでラッピングして運行します。
運行初日となる3月2日(土)に、熊谷駅で出発式を行います。


1 ラッピングトレイン出発式
日時 平成31年3月2日(土曜日)11時30分~11時50分
*出発11時50分(各駅停車、熊谷駅発~三峰口駅行き)
会場 秩父鉄道 熊谷駅ホーム(熊谷市桜木町1-202-1)
主催 2020オリンピック・パラリンピック/
ラグビーワールドカップ2019埼玉県推進委員会
(事務局:埼玉県ラグビーワールドカップ2019大会課・
熊谷市ラグビーワールドカップ2019推進室)
協力 秩父鉄道株式会社


2 ラッピングトレインの概要
ラグビーワールドカップ2019(TM)にちなんだラッピングを秩父鉄道の車両(3両編成)に施し、大会のPRを実施

(1) 車両外部ラッピングイメージ
公式マスコット「レンジー」や熊谷開催日程などで装飾

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177908/LL_img_177908_1.jpg
ラッピングトレイン
ラッピングトレイン 横
https://www.atpress.ne.jp/releases/177908/img_177908_2.jpg

(2) 車両内部ラッピングイメージ
車両ごとに異なるデザインで装飾
1両目「大会PR」
https://www.atpress.ne.jp/releases/177908/img_177908_3.jpg
2両目「熊谷ラグビー場PR」
3両目「開催都市特別サポーターPR」
https://www.atpress.ne.jp/releases/177908/img_177908_4.jpg


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

財経アクセスランキング

広告