認知症に挑む!日本とシリコンバレーの起業家が対談 国内2か所(東京・京都)でパネルディスカッションを開催

プレスリリース発表元企業:Japan Society of Northern California
米国大使館 ロゴ

SOMPO Digital Lab ロゴ

JETRO ロゴ

米国シリコンバレーを拠点とするNPO法人Japan Society of Northern California[通称:JSNC、日本事務所代表:渡邊 哲 株式会社マキシマイズ 代表取締役(事務所所在地:東京都新宿区)]は、米国大使館共催プロジェクトとして、日本の社会課題の解決に取り組む日米のベンチャー企業に焦点をあてたイベントを日本国内で行います。第1回として、認知症やアルツハイマーに関わるイノベーションに取り組む日米の起業家を招き、国内2か所(東京・京都)でパネルディスカッションを開催いたします。


■プロジェクトの目的
本プロジェクトは世界に先駆けて高齢化の進む日本が抱える課題の解決に取り組み、今後世界で起こる高齢化社会に対するモデルケースとし、また国内での成功事例を世界に展開し新たなビジネスチャンスとして飛躍させる事を目的としています。高齢化社会の課題解決をテーマに、年間を通じて複数回の開催を予定しています。


■概要
a)名称:『シリコンバレーと日本のアントレプレナーがテクノロジーで認知症に挑む』

b)日時:(1)東京会場:経団連会館 経団連ホール北 (東京都千代田区大手町1-3-2)
2019年2月12日 10:00~12:00
(2)京都会場:京都大学 芝蘭会館別館 (京都市左京区吉田牛ノ宮町11-1)
2019年2日13日 13:30~16:00

(*(1)(2)は、同じ内容を予定しております。)

c)登壇者:石山 洸氏 株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長
Mylea Charvat(メリア・シャーヴァート)氏 Savonix社 CEO/ファウンダー
(*登壇者の詳細は登壇者詳細を参照)

e)イベントHP: https://www.usajapan.org/event/connecting-technology-and-humans/

f)参加申込:参加ご希望の会場ごとに下記の申し込みページよりご登録ください。
東京会場: https://www.eventbrite.com/e/55793042492
京都会場: https://www.eventbrite.com/e/55794137768

g)その他 :入場無料(*ただし事前の参加登録が必要です。)
プログラムは通訳を交え全て日本語で行います。

h)共催:米国大使館
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177552/LL_img_177552_1.jpg
米国大使館 ロゴ
i)協賛:SOMPO Digital Lab,Inc.
https://www.atpress.ne.jp/releases/177552/img_177552_2.jpg

j)協力:JETRO
京都大学イノベーションキャピタル株式会社
日本ベンチャーキャピタル株式会社
一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン
https://www.atpress.ne.jp/releases/177552/img_177552_3.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/177552/img_177552_4.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/177552/img_177552_5.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/177552/img_177552_6.jpg


■活動を支援する会員企業様を募集中
JSNCの活動をご支援いただける企業様を募集しております。年会費1,500ドルで多彩な会員メリットをご提供しております。詳細は下記の事務局までお問い合わせください。
・法人会員紹介ページ( https://www.usajapan.org/about/corporate-members )


■Japan Society of Northern California概要
1905年設立。シリコンバレーを拠点に日米交流を推進。主に現地駐在日本人と現地米国人との交流活動、文化やビジネスなど様々な分野のイベントを開催。日米の革新的なベンチャー企業を表彰する“イノベーション・アワード”を産業革新機構等と共に主催。


■登壇者詳細
Mylea Charvat(メリア・シャーヴァート) Savonix社 CEO/ファウンダー
臨床心理士、応用脳科学者。スタンフォード大学医学部臨床脳科学専門研修を修了。学会誌への論文掲載も多数。夫が重傷を負った際に、各種ヘルスデータ(認知機能のスクリーニングを含む)獲得の難しさを実感したことがきっかけで、少数の専門家によりリーズナブルな予算で患者の認知機能を測定する方法を見出し、サボニックス社を創業。認知機能に関するデータを従来の神経認知機能テストよりもリアルタイム、低価格で提供している。また、一般的な治療や慢性疾患の管理と連動させることで認知機能に関するデータを改善する手法に取り組んでいる。
https://www.atpress.ne.jp/releases/177552/img_177552_7.jpg


石山 洸(いしやま こう) 株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長
東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻修士課程修了。2006年4月、株式会社リクルートホールディングスに入社。同社のデジタル化を推進した後、新規事業提案制度での提案を契機に新会社を設立。事業を3年で成長フェーズにのせ売却した経験を経て、2014年4月、メディアテクノロジーラボ所長に就任。2015年4月、リクルートのAI研究所であるRecruit Institute of Technologyを設立し、初代所長に就任。2017年3月、デジタルセンセーション株式会社取締役COOに就任。2017年10月の合併を機に、現職就任。静岡大学客員教授、東京大学政策ビジョン研究センター客員准教授。
https://www.atpress.ne.jp/releases/177552/img_177552_8.jpg


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース